イヴイヴ
まもなくイブです@nisaです。
聖なる鐘が鳴る!鳴る!鳴る!







今日はお台場でのクリスマスライブという事で、
夕方前から電車で現地入りしてたんですが、いやー凄い人。
さすがに連休ですね。
去年も書いたかもだけど、この時期は街中で幸せそうな感じがします。
恋人達、家族、男の子や女の子の友達グループ。
みんなが素敵なクリスマスの週末を過ごせてるといいね。







そんな中、僕らバンドメン達は今夜も音楽による
クリスマスタイムの演出にいそしんでおりました。
ん~、分かりづらいな(笑)。
去年に続く12月のアクアシティでの演奏だったのですが、
本当~に沢山の人に観て、聴いてもらえました。
それだけで十分、幸せなクリスマスプレゼント貰った気分。
いやいや、ちゃんとこちらからあげないと。
演奏中に色々考えたりしていたのですが、
去年と同じようで、実はやってる曲も結構違うんだよね。
だって去年のお台場ではSymmetryや恋をしなけりゃも無かった。
良く考えると今年はアルバム1枚とシングル2枚出してるんだねぇ!
例えば世界中のマリア的な持ち歌は去年は無かったわけです。
そこにいるお母さん、聞いてください!
という気持ちはあったが、歌が無かった。
とまぁ、特定の曲に限定して例えるのもアレですが、
自分の思ったことを伝えやすい形で楽曲にする事で、
よりメッセージの幅は広がるんだなぁ、と
当たり前のような事を演奏中に考えていました。
それにしても自分の書いた歌詞ばっかりだけど(笑)
例えば来年、同じようなシュチュエーションで演らせて頂けるなら、
また新しい楽曲で、より伝えたい事を伝えられるように。
そんな夢を持って作品を書きたいと思っています。










というわけで、クリスマスイブ。
雨は夜更け過ぎに、幸枝と変わるだろう。
俺は一人音楽のサンタクロースとなって、
これからもみんなへプレゼントを届けられるよう頑張ります。
今日のライブを聴いてくれたみなさん、本当にありがとう!
そして明日も街が素敵な笑顔で溢れますように。

2005-1223-2033.jpg

関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加