ラグビー三昧?
ついに開幕したラグビーワールドカップ2019。
前回のblogでも触れたけど、開幕戦となった日本対ロシアをテレビ観戦した人も多いだろう。
結果はご存じの通り、見事勝利!いやーめでたい。
ラグビーの細かいルールはよく分かってなくても笑、なんとなく試合の展開が分かって、見どころが分かれば十分に面白さの伝わる好ゲームだったと思う。
その翌日にはニュージーランド対南アフリカもテレビ中継され、こちらは予選といえど事実上の世界一決定戦ともいえる好カードであり、日本戦とはまた違った世界のラグビーの頂点を楽しむことが出来た。いやーすごかった。

というわけで、毎日ラグビー三昧!と言いたいところなんだけど、実際の所まだこの2試合しかフルで観ていない。
だって地上波でどこも放送しないんだもの!そんなバカな!!
NHK BSが観れる人は何の問題もないのかもしれないが、残念ながら家では見ることが出来ず。。。
毎日日本でワールドカップが開催されているというのに、地上波テレビ局はどこも放送しないってどういうこと??
ニュースで結果を知ることは出来るけれど、ラグビーってそうじゃないんだよね。リアルタイムで観ないと全然面白くない。
だからこれまで日本でメジャーなスポーツと言えなかったんだと思うのだけど。
でも、このワールドカップをきっかけに、一気にそのスポーツの仕組みや面白さを伝えることが出来る絶好のチャンスなのに、なんでこうなのかね~?
毎日テレビをつけるたびに憤慨しております。
関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック