コーヒー
旅先でblogを更新しなかった理由に、PCなしでスマホから更新しようとするとものすごく面倒だったのがある。
特にスマホで撮った写真を記事中にアップロードするのがとにかく大変で…場所がらWiFiの繋がりもめちゃくちゃ悪いし(笑)、なんだかなーと思った。


カナダは日本と比べても物価が高くて、さらに加えて消費税(GSTやPST)もバンクーバーでは12%も掛かってくる。さらにさらに、レストランやタクシーといったサービス業ではチップが15%~からなので、レストランで1万円分頼むと総会計は1万3千円以上となる。
なかなか旅行者には厳しい国だ。。。というか、日本が安すぎるんだよね。特に外食は。
そんなカナダでも唯一安いと思ったのが「コーヒー」。
アメリカでもそうだけど、向こうの人にとってコーヒーという飲み物はなくてはならないようで、どんなにボロい安宿でもコーヒーの無料サービスは必ずある。
朝起きて、朝食もつかないしシャワーも浴びれないとしても、コーヒーだけは飲めないと多分クレームがつくんだと思う。(笑)
なので、街中にコーヒーショップやカフェも沢山あるし、日本でいうミディアムサイズ(スモールの1.5倍くらい)のコーヒーでも、安い所では1カナダドル=85円で飲める。高くても2.5CAD=212円くらい。安くない??
なので、日中はやたらとコーヒーばかり飲んでいた。
実は日本にいる時は、コーヒー大好きなんだけど身体のこととかいろいろ考えて沢山飲まないようにしていたのだけど、またコーヒーがぶ飲み生活に戻ってしまった感がある。
後は夜はビールもよく飲んだ。カナダは言わずと知れたビール大国。その土地で作られた地ビールが無数にあって、行く先々で飲み比べするだけでも楽しい。


値段もそこまで高くないし。飲酒に関する法律が日本よりずっと厳しいのでレストラン以外で「自分で買う」のはなかなか大変なんだけど…IDも見せないといけなかったし(10代に間違われた!?w)
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック