さよなら夏の日
8月最終日。大型の台風も過ぎ去って、気分的にも本当に夏の終わりの雰囲気。
東北や北海道では浸水などでかなり被害が出ているようなので、今もその被害にあっている方の日常が早く戻ることを祈っています。



8月が終わって9月に入ると、1月1日の元旦や4月1日の新学期と似たような、季節の一区切りが来たような感覚になる。
もう今年も終り、早いね~みたいな会話もちらほら聞く。
僕は2月頃からこれを言い続けているのでもはやそんな感覚もないけど笑、あと4か月と考えれば確かに今年も僅かだなぁ。
4か月、何が出来るだろう?あるいは今年始まってからの8か月間で何が出来ただろう??
年間を通じての目標や計画があれば、そういうことを考えることもないんだろうけど、2016年はあまりそういう感じじゃなかったからな。。。
ま、少なくとも2016年の8月は僕の人生にとっても一つの大きな区切りというか、ポイントだったと思う。
また明日から何をどうするか考えつつ、今日は夏の最後の1日をゆっくり感じたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック