離れることも大事
天気予報でも告げられていた通り、昨日までの寒さとはうって変わって春のような陽気、あたたかさ。
この暖かさはちょっとまだ早すぎるんじゃないか。笑
花粉が飛んでいそうな気配もびんびん感じるが、こんな天気だとやっぱり外に出たくなる!
というわけで、予定を変更して午後からは外に出ようかと思います。
閉じこもって音楽なんかやってられないぜ~。


最近またしても音楽業界のVIPの方々と会ってお話を聞く機会が多いのだけど、やはり音楽を作る=Outputするためには、インプットの作業も大事だとみなさん仰られる。
確かに、そうなんだよな~。ネタやアイディアがなくなるのもあるし、それ以前にもうなんか、何にもなくなっちゃうんだよね心のスペースが。
音楽って、生活や生命維持に絶対不可欠なものではない。その点は食事や睡眠と明らかに違う。
あくまで「余裕のある」部分に置くことで、その楽しみや価値が見出せるものだ。説明難しいけど。。。
だから作る側もそのつもりでいないと。息を吐くように音楽を、とか、24時間音楽のことだけ考えるってのは、ごく短期間ならともかく、長い目で見れば決して続かないと思うんだよ。
自分自身も常にそれを感じている。余裕がない、スペースがないetc.
だからそういう時は、音楽を離れてインプットを増やしていくのも、音楽つくりの作業の一環だと思うようにしているよ。
関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック