正解のない世界
気がつけば連休も最終日…早いな~~~。
あでも日曜日までがっつり休んでいる人もいるんだよね。そうなると後半戦はまだこれからとも言える。
何にもしてないと一週間の連休は長く感じるけど、旅行にでも行ってたらあっという間だろうしな~。
なんとか今日中に今やってる曲にカタをつけて、気持ちよく(?)休み明けを迎えたい。

昨日は久しぶりにアッキーと語った。いや~~楽しかった。
勉強になるよねホント…自分の知らないこと色々知ってるし。新しい知識や情報をくれて、いつも本当に感謝している。
それにしても、いくらやっても「正解」やら「ゴール」が見えてこないのが、音楽。
このことを感じるたびにいつも憂鬱な気分になるんだけど(笑)、アッキーも含め、音楽のプロはみんな結構この言葉使うよね。
「○○に正解はない」、ってフレーズ。つまり、作る人や演奏する人によって表現は異なるわけで、そのどれもが間違いじゃない。
その人が一番しっくりくるのであれば、他の人が違和感を感じたとしても、やはりそれで良いのだろう。
確かにその通りだなとは思うのだけれど、僕としては合理的な解に一刻も早くたどり着きたいという気持ちもある。
だって「そうそうこれこれ!」てのはアタマの中にあるわけで、そこになかなかたどり着けない、どうすればそうなるか分らないというのは決して気持ちの良い状態ではない。
スカッと気持ちよくなりたいのだ(笑)
だから「正解はない」って言われて、確かにそうなんだけど、最適解みたいなのは一応知っておきたいと思う、今日この頃。
夏も終って秋だね~(唐突)。

よし、つべこべ言ってないで今日もやるぞっと。
関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック