No entiendo español
今日は荒れ模様の天気を予感させる東京。
猛暑続きだからたまには雨が降るのも風情があっていいなと思うんだけど、こういう日に限って外でなきゃいけないんだよな(笑)
ゲリラ豪雨という言葉(現象?)も日常的に使われるようになってきた最近、みなさんくれぐれも雨の災害にはお気をつけを。

突然だけど、スペイン語のニュアンスが分らなくて苦労している。
単語としては辞書で調べることで意味が分っても、文章というかセンテンスで言われた時のニュアンスがいまいち分らない。
良く使うgoogleやExciteのウェブ翻訳を使っても、英語や他の言語に比べてスペイン語→日本語の翻訳の精度は明らかにイマイチだ。まともな日本語になったためしがない(笑)
スペイン語は話者人口も多いからな~地味に困っている。
まぁでも裏を返せば、英語や中国語、フランス語なんかは結構ニュアンスまで分っているということか。
と、ポジティブに考えることにする。
語学の勉強ってガチで終わりがないから、それを楽しめるか無理って思うかで外国語勉強に対する考え方は変わってくると思うんだけど、例え完璧じゃなくても、むしろ未熟なままだとしても、その国の言葉でその国の人とコミュニケーション出来たほうが、楽しいし気持ちも伝わると思うんだよね。
厚切りジェイソンを観るたびにそう感じるこの頃。笑
関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック