今日だけを考えて生きる
ものすごく早く目が覚めてしまった。睡眠時間4時間くらいか。休日だし、本当はもうちょっと寝てても良いんだけど。。。

眠れないくらい気になることがあって、明け方まで悶々としたまま一晩過ごすようなことがあっても、翌日になって改めて冷静になって考えてみると、それほどたいしたことじゃなかったりする。
夜というのは、感情や思考を通常とは違う方向に盛り上げていく時間だと思う。特に深夜。
なんていうのかな、昼間や朝方では思いつかない考え方というか、テンションというか。
僕の場合、それがマイナス方向になることもよくある。
夜遅くに考えことをしたり、それがきっかけで不安になったりする人は結構多いと思うんだけど、そんな時は「さっさと寝る」に限る。
いや、気になることがあって眠れないんだよ!という理由も十分理解出来るのだけど(笑)、それでもまぁ、一晩寝て起きると実際たいしことじゃない場合がほとんどだ。
明日のこと、この先のことを考えて不安になってもしょうがない。それは誰にも分らないし、まだ来てもいない未来を変えることは出来ない。
それは過去も同じだ。
過去のことについて悩むのも、未来のことについて悩むのも、結局はどうにもならない事について自分というリソースを減らしていることと同じだと思う。
だから、過去の良かったことについても、未来の不安についても考えるのをやめて、極力「今、現在」のことだけを考えていたい。
今日は今日のことだけを真剣に考えればいいんだよ。

関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック