今が買いか!? 急な通貨下落とワールドカップ観戦を考える
北海道を中心に大荒れの天気が続いている。天気図の等圧線なんかを見てると、見たこともないような大きな低気圧が張り出していて、まるで台風みたいなんだけど台風じゃないんだよね、これは。で、そんな状態にも関わらず今朝の東京は至って快晴。ただかなり寒い。日本海側や北海道に住む人たちはこれより遥かに寒くて厳しいだろうから、くれぐれも気をつけて。



ロシアのルーブルが急落している。昨日辺りからいきなりそんなニュースが聞こえ始めて、ドルやユーロと違いさすがの僕もルーブルは持ってないし、チェックもしてないので見てみると確かに大変なことになってる。なんでこんなことになっているのか、一通りの説明を見れば理解は出来るけれど、納得できるかというと別だ。通貨ってこんな感じで、何がどうなるとどうなるか(?)は誰にも予想できないし、説明もつかないことが多い。だからFXとか通貨ベースの取引はギャンブルだと思ってるし、個人的にやろうとは全く思わないんだよな。健全性がないもの。

で、この感じだと短期的にはルーブル安が行くところまで行くような気がするし、ロシアもそれを放置したりはしないだろうから、なんにせよ安値圏での激しい値動きがあると思う。ここでふと思ったのは、僕は4年後の「ロシアW杯」に行くわけだから、ルーブル買うなら今でしょ!?ということにならないだろうか。どうせ4年後にルーブル必要になるんだから、安いうちに買って持っておくという作戦。

しかしこれを昨日別の人に相談したところ、「4年後にルーブルないかもしれないよ…」と言われ、いやいやまさかそんなことが…あるかも笑。まー紙切れにはならないと思うが、まさか今よりさらにルーブルの価値が下がるってことはあるのかなぁ。悩む。

と、ここでさらに別の人にこんな話をしてみた所、「てか、アギーレ今やばいじゃん…4年後に日本代表がW杯に行けるかどうか分からんよ…」という別の問題提起が笑。うーむ確かに!仮に万が一の確立で日本代表がロシアW杯に出場できなかったとしても僕は多分行くと思うが…多分…。それにしてもアギーレの問題は本当にどうなってるか分からなくてモヤモヤする。本当に大丈夫なのかな??

というわけで、今日も悩みながら頑張りましょう。
ではまた。
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック