「もう死にたい…」好きな芸能人が結婚した時に思う1/3の純情な感情
あっという間にFriday Night。今日は決戦の日。今週も早かったですねーあとちょっと頑張れば明日から連休なのでみなさんファイト!

西島秀俊に続き向井理までも…沢山の女性達の嘆きが聞こえてきそうです。しかも向井さんは国仲涼子さんと結婚するのね!全然知らなかったけどなかなかお似合いのカップルじゃないの。奥さんが年上ってのがいいよね。西島さんと共にどうかお幸せに!(笑顔で)

て、文字だけで「お幸せに!」とか書くと、すごい不満そうというか投げやりな感じに見えるから不思議だ(笑)。この文字の後に泣き顔の顔文字とか入れられたら完璧。こういう時にふと思うのが、今が旬のイケメン俳優やタレントが結婚すると、世の中の女性は一体どんな風に思うのだろうか??ということ。

その人のファンである場合と、それほどファンではない(興味ないor嫌い)場合とで、多少は違うのだろうけれど、僕が知りたいのは「自分の知ってるイケメンが結婚した時の女性の感情の動き」だ。まー西島さんや向井さんをまるで「知り合いのイケメン」とするのは若干、いやかなり無理があると思うけど(笑)

僕の場合、ファンになるほど好きな女性タレントやアーティストがいないのもあって、芸能人の誰かが結婚したとしても「ふーんそうなんだ」以上の感情を抱くことはあまりない。ケースによってはもちろん驚いたりするけれども、いずれにせよ「ふーんそんなんだ!(←驚き)」くらいだ。正直あんまり変わらない。

これが芸能人じゃなくて身近な知り合いだった場合、例えば友達とか、もっと身近な所で昔付き合ってた人とか、しかも自分の中で「カッコいいorかわいい」と認識しているような人の場合だと、どうだろうか。あんまりそういうケースが身近にないなぁ。とりあえず僕の場合は「そうなんだ!おめでとう!」って感じだと思う。これじゃ芸能人の結婚と違いがないじゃないか!よっぽど人の結婚に興味がないのかもしれない(笑)

話がずれた。

一旦戻して、今回のようにイケメンが結婚するとショックを受ける女性や、なかには「死にたい」なんて口にする女性が、世の中には割と一定数いる。もちろんネタや冗談で言ってるケースも多いだろうが、なんにせよ自分がイイな(はぁと)って思っている男性が自分以外の人と結婚すると、多少ショックを受けるのは確からしい。それってなんでだろう??

とられた、ってことでもないと思うんだけど、どこかでそれに近い感情が産まれるのかもしれない。そういうのがあるから、頑なに結婚しない、恋愛関係を公にしない男性芸能人も沢山いる。ジャニーズしかり、福山雅治しかり。中には結婚していないほうがやや不自然な年齢の人もいるが、そこはビジネスとしてちゃんとファンの事を考え、公表しないか、してもなるべく表に出さないようにしている。僕にとってはすごく不思議だ。

好きな芸能人が結婚してショック、知ってるイケメンに彼女が出来てショック、みなさんも思い当るところはないだろうか。その感情は意外と、男性と女性で大きな隔たりがあるかもしれない。その対象が芸能人か、あるいは身近な一般の人かでも違うかもしれない。いずれにせよ、好きな人が結婚or恋人がいることが発覚して「ショック…」と打ちひしがれてる女人が、僕は大好きだ。なんかいいじゃん、人間臭くて(笑)。ほとんど人に執着しないタイプだからかもしれない。

ではまた。
関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック