エボラ対策 日本の自衛隊を西アフリカに派遣すべきか
体調もなんとか戻り、日曜日の今日もやること一杯。時間が、ない!

阪神のCS優勝、すごかったですね。嬉しいニュースじゃない人も結構いると思いますが笑。

韓国のコンサート会場での事故、亡くなった方のご冥福を…と言いたい所だけど、あれはあそこに登る人もちょっとどうかと思うよ。会場や警備だけの問題じゃない。そもそもああいう造りの通気坑があるってこともどうかしていると思う。

小渕大臣の政治資金問題は週明けに持ち越し。辞任するという報道が一斉になされたけど、どうやらそうではないようで、うーん厳しいと思うけどな。。。政治家も土日は休みたいってことですかね。

国内も色々なニュースがありますが、なんと言ってもエボラ関連が今一番注視すべきことだと思います。CNNとかアメリカ報道を見てるから余計に、かもしれないけど、今後の感染の拡大は予断を許さない状況になってきているし、例え西アフリカに行く可能性がゼロの日本人でも、エボラが無関係の病気だと思うのは早計だと思う。

【エボラ出血熱】自衛隊を西アフリカに派遣か 政府が検討に着手との報道

かなり強い危機意識を持って望まないと、こういうところから感染が日本へ拡大する可能性は大いにあるし、かといって「エボラの撲滅に日本は協力しない」なんて言うわけには行かない。自衛隊や医療従事者の方は(もし本当に現地へ行くことになれば)、福島原発事故の時以上に、相当な負担が掛かると思う。本当に心配だ。

ではまた。
関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック