ヴァチャ充
年末年始は実家で紅白をちょっと見て、箱根駅伝をちょっと見て。
多くの人がそうであるように、僕ものんびり過ごしております。
今はとりあえずハードディスクに録っておけば、あとで必要なところだけ早送りして見ればいいから便利になりましたなー。




新年明けて、自分の時間の使い方についてあれこれ考えている。
人生があとどのくらい残っているのかは分からないけれど、基本的にはあまり残ってない。
と考えた上で、短い時間を有効に、有意義に使って人生を充実させたいんですよね。
今年はずばり、目指せリア充。リアルに充実した一年にしたい。
ヴァーチャルに充実した気分になるのは簡単。
TV見たり、ゲームやったり、LINEやったりFacebookやったりしてさ。
そうやって楽しく過ごすこと自体は、そんなに難しくない。
けれどもそれは、リア充ではなくヴァーチャル充実だと思うんだよね、最近。
ヴァチャ充。言いにくいな。
ネットやコンテンツを通じて、どれだけ楽しんだり満足しても、あまり満たされない。
体験や経験にまさるエンターテイメントはなかなかないと薄々気付いている。




音楽だったら、やっぱりライブに行ったりすることがリアルなんだろうか。
去年はあまりライブ観に行ってなくて、CDとかYoutubeで音楽聴いてたんだけど、
そのぐらいで深いレベルの感動って、そうそうないよね。
ライブに行けばもっと感動できる、と断言も出来ないけど。
年末のポールマッカトニー来日公演とか相当良かったみたいなので、
やっぱり行けば良かったかなぁ。。。
と、後悔するよりは、やはり行動あるのみの一年にしたいですな!
関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック