I'm not Taro Urashima.
先日の台風26号、都内はそれほど影響なかったように思いますが、伊豆大島では大変な被害となってしまいました。なくなった方のご冥福を心からお祈りいたします。再び同じような台風が来ているようなので、これ以上の被害を起きない事を願うばかりです。




2週間くらい海外に行っていると、日本に帰ってきた時にその間に起こっていたニュースや出来事を知らなくて、何となく世間の流れに着いていけなくなるような気がしますが、実際の所そんな風に思ったり感じたりすることはほとんどなくて、多分数ヶ月、半年くらい出国しないとそう思わない気がします。そんなに長く日本を離れたことはないですが。

実際に行けば分かるんですが、世界中どこに行ってもたいがいWi-fiの電波は飛んでますし、それさえあれば日本でスマホやタブレット使ってネットしてるのと変わらないわけです。インターネットのトップをYahooジャパンとかにしてれば、正直全く外国に来ている感じはしません笑。

そういう所で扱われるニュースって、大概は政治ネタ、国内の出来事や犯罪、芸能、スポーツくらいで、わざわざ知る必要もないと思うことがほとんどなんですよね。上手く説明できないのですが、知らないと困るようなニュースというのは滅多ない。実際には、日々多くの出来事やニュースがあって、その中にはとても大切なものを沢山あると思うんですけど、少なくともそれがYahooジャパンのトピックや日本のTVニュースで紹介されることは少ない、という感じ。




実際に僕の友達で、もう何年も海外で暮らしている日本人がいますが、日本のことが気になって日本で今起こっていることが知りたい、と言ってきたのは3.11の震災の時だけです。別の友人で、東京のど真ん中に住んでいながら日本語のTVやネットニュースを一切見ない、という生活を貫いている人がいるのですが、その人も別に生活に困っている様子はありません。

日本に興味が無いのではなくて、興味を持てるような情報があまり表に出てこない、というのはあるかもしれません。あえて個別の例は出しませんが、一度そういう生活をしてみる、つまりネットもTVも一切見ないで生活してみたら、どのぐらい浦島太郎状態になってしまうのか、という実験をしてみたいです。電車の中とか、街を歩いてるだけでも、ほぼ強制的に広告という情報が入ってきてしまうので、結構難しそうですけどね~。

というわけで、自分でも何書いてるか分からなくなってきました笑。いや、書きたいことはあるんだけどそれを素直に書いても批判と言うか愚痴っぽくなっちゃうんで…。暗くならない、固くないBlogを書けるようになるのが、今の僕の最大の課題です笑。それでは。
関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック