ブログの更新と車の運転 ~続けられるコツ~
相変わらず今月もブログ更新できません!レインボーブリッジ封鎖できません!(古)。このままだとマジで月イチとかになりそうなので、サクッと更新。




あらゆることに根気良く継続して取り組み続けられるボクですが(笑)、どーしてもblog更新出来ないのが最近の悩み。なんでや!?、何か書き続けられるコツってあるんでしょうか。

よく言われるのが、「しばらく書かないと、書けなくなる」というアレ。もーみなさんウンウンとうなずいちゃいますよね。何でかは分からないが、本当にその通り。これって、車の運転なんかと同じ感じで「毎日や日々の習慣化できていなことは、しばらく時間が経つとやり方を忘れる」というやつなのかもしれません。




車の免許を持っている人、というのはあの大変難易度の高い「普通免許」の実技および筆記試験にパスした方なわけです。なんかズルして、カンニングとか不正合格みたいなのがなければ(ないだろ)、普通免許持ってるてことはイコール車が運転できる人。しかし、現実にはまったくそうじゃないですよね。免許持ってても運転できない人、山ほどいます、ペーパードライバー。

別にペーパードライバーが悪いという気は全くありません。要は免許とってからあんまり頻繁に運転しないから、忘れちゃってるだけです。ちょっと運転すれば勘を取り戻すかもしれないし、そもそも毎日の生活で運転をする必要がない場合もある。

この「毎日使ってない技術・技能は忘れる」というのは間違いなくどんなことにも当て嵌まって、運転だけじゃなくてなんだってそうですよね。blogを書く、というか文章を書くというのも一つの技術なので、毎日やれば上達(とりあえず書ける)するし、長らくやらないとその技術を忘れる(書けなくなる)。そういうもの。

「ネタがないなぁ」「今日はなんか、書くのめんどくさいなぁ」と思ってるうちに、次こそはとアタマで思っていても、脳やカラダの生理の部分でもう書き方や、どうやってたっけ的な方法論を忘れてしまうんですよね。まー僕の場合、仮に一ヶ月書かなかったとしても「俺の文体ってどんなだっけ?」みたいな事を忘れたりはしないですが、どうやって更新したか、みたいなタイミングや心構えを忘れる。





車の運転もね、そんなに頻繁にしてなくて、しょっちゅう高速道路を長距離運転してたバンドの頃に比べたら、長い時間運転したりする機会はほとんどない。だけど、車の運転ってどんなだっけ?と忘れたりはしない。どんな心持で長距離運転するか、まぁ安全運転とかSAで休憩の取り方とか、そういうのを忘れる。てことは結局技術というよりも、心構えや精神状態の問題なのかもしれない。

冒頭の書き出しとは矛盾するんですけど(笑)、例えば3年ぐらいまったく車運転しなくても絶対運転の仕方は忘れないと思うんだよね、俺。運転する意味を見出せなくなると言うか、なんでこんな事してたんだっけ?みたいな感じになりそう。うーん、これは車好きな人からしたら考えられない事だろうけど、結局好きなことは誰に言われずともやり続けて習慣化していくだろうし、好きでないことを段々やらなくなると、どんどんやる意思や目的を見出せなくなる。そんな気持ちになったりしませんか。


「モチベーション」


やっぱりこれなんですよね、なにごとも。物事に対して、どれだけ長く、強いモチベーションを持ち続けることが出来るか。難しいことではあるけれど、一つ確実にいえることがあるとすれば、「好きかどうか」は結構大きな要素になっている気がします。

というわけで、ふと思いついたので更新。思いつきとかノリって結構大事かもしれないですよ。
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック