僕のつぶやきが突然350RTされた理由を考えてみた
3月になってしまいました。寒さも少しゆるまってくると共に、花粉も到来しつつで…へぇっくしょいぃ!
…みださんいぱばおずごしでしょうか?


・相変わらず毎日Twitterやってますが、今日は大変驚いた事が。


いつも僕がつぶやいてる内容は、午前~正午くらいにその日のニュースや気になったネタなどを紹介する記事風のつぶやきがあって、夜9時前後には自分の考えや思ったことを文字通りつぶやくようにしています。これはある種のペースを守っているというか、自分なりのルールみたいなものです。

で、毎回どっちが力入っているかというと当然夜のつぶやきなんです。自分の思ったこと、考えた事を他の人に読んで頂くわけですから、当たり前ですね。しかも僕の場合はこの夜のつぶやきを何とか「リツイート」してもらったり「お気に入り」に入れてもらえるものにしたいと、読んでくれた方の心に触れる言葉をいつも真剣に考えてます。まぁヤラしいっちゃヤラしい話ですけど(笑)、真剣なのはマジ。

それに対して、朝~お昼のつぶやきはネットから拾ってきた面白い、興味深い、タメになりそうな情報をリンクつけてポッと紹介するだけなんで、全然気楽なんです。そういうネタがなければ、その日はつぶやきません。ネタ探しを頑張るってこともなくて、Twitterやる前からそういうアンテナ張って情報を拾う作業はずっとやってるので、慣れたものです。

今日もいつもの通り、いくつか面白そうな情報を午前中に投下しました。全て音楽に関る事ですが、どれもが「爆笑!」とか「誰も知らない大スクープ!」とかではなくて、まぁちょっと面白いかも?程度の小ネタのつもりでした。ところがどっこい、今日のお昼12時半ごろにつぶやいた以下のネタが大変な事に…


twitter.jpg


見ての通り、江崎グリコの「ポッキー」のサイトに、音楽制作をレクチャーしてくれるページがあって、それがやけに本格的でちょっと面白いぞ、というネタです。あとで気付いたんですが、これ後半は「どうしたんだ」の間違いですね。校閲もせずどんだけ適当につぶやいてるかが分かります(笑)

まぁ確かにこのポッキーのサイトは面白くて、音楽制作やってる人ならちょっとクスッとなるサイトです。それ以上でも、以下でもないというのが僕の正直な所だったんですが、つぶやいてから1時間後くらいに、どなたかがこれをポツッとリツイートしてくれました。(つぶやいた直後は反応ゼロ)

すると、そのRT(リツイート)を読んだ別のどなたかがまたRTして、それを読んだ方がまたRT…という感じで、僕の上記のつぶやき(というよりもネタ情報)に「何か」を感じてくれた方が、自分の知り合いにつぶやきを通してまた伝えていったわけです。

最初、僕はこのポッキーつぶやきがRTされている事に全く気付きませんでした。確か3時過ぎくらいに仕事の休憩中、チラッと自分のTLを見たところ「50RT Over」のお知らせが来ているの見て「んんっ?」となったわけです。自分のつぶやきが50人以上にリツイートされるとこのお知らせが来るのですが、もちろんTwitter始めてまだ一ヶ月の僕には始めての体験。しかもその数十分後には「100RT OVER」のお知らせまで…!


・情報がバイラルしていく、その嵐を眺めているような感覚


さすがにこれはびっくりしました。Twitterやっていない人には「50人くらいに口コミされるのは普通じゃないの?」と思うかもしれませんが、Twitterやってる方なら、芸能人でも有名人でもない人のつぶやきが50RTされるのはなかなか大変なことだと分かると思います。フォロワーが数万人いるなら確率的には十分ありえますが、なんと言っても僕はまだ始めたばかりなので、全然そんなのは経験したことないのです。

Twitterで自分のつぶやきがRTされる確率は、統計上約0.7%程度だと言われています。つまり1000回呟いてそのうち7つが誰かにRTされれば平均という事です。もちろん実際には「腹減ったなう」とか「会社で仕事中」とか呟いてもまず99%RTされないので、その閾値はより高めになります。

ちなみに僕が魂込めて考えたく「夜のつぶやき」は、大体10人前後の方に毎回RTして貰っています。たまに「ヒット」が出ると、20RTを超えることがあり、こういうときは思わず僕もガッツポーズです(笑)。いや、かっこ悪い話かもしれませんが、自分の想いが20人の方の心に何か響いたかもしれない、というのはやはり嬉しいものですよ。そもそもTLは常に流れてますから、響く響かない以前に誰も見てない可能性もありますし。

ところが今日のこの「ポッキーつぶやき」、午後から夜にかけてあれよあれよとリツイートされて、その勢いは深夜0時近くになっても衰えず、まもなくつぶやき後12時間を迎える翌日0時時点で353リツイートされています。僕のリプライ欄はこのポッキー関連のRTで埋まってしまい、返信することもままならない状態に。びっくり!

Twitterの公式クライアントでは、RTされた回数は50回までしか表示されず、それ以上RTされた場合の正確な数は別のツールを使わないと把握出来ません。まさか自分がそんなツールを使う時がこんなに早く来ると思ってなかったですが、現在350回以上リツイートされているのは確かです。

また、これをRTしてくれた人のフォロワー数の総計を割り出すツールがあって、要するに自分のつぶやきが何人の人のTLに流れたか(読まれたかどうかは別)を算出出来るのですが、今回353人の方がRTしてくれたことによって、約14万8000人の方のTLに僕のつぶやきが流れた事が分かりました。もちろん、「発言者は@nisa0121」という名前付きで、です。(発言者を省略したRTも含めるとさらに多いはずですが、これは算出出来ません)

さすがにこれは僕も驚きました。どういう内容にせよ、全員が見てるかどうかは分からないにせよ、自分のID付き発言が12時間以内に15万人近い人のPCや、スマホや携帯に発信されたわけです。最初につぶやいたのは僕ですが、ここまでくるともう僕の意思や意図はほとんど関係ありません。まさにバイラル。SNSやTwitterの持つ伝播力の凄さが良く分かりました。

惜しむらくは、これが夜のつぶやきで起こったなら本当に天にも昇る気持ちなんですが…(笑)。でもポッキーやグリコの宣伝には相当なってるはずですよね??しかも「タダ」で。まぁもともとポッキー好きですし、音楽制作サイトとしても面白かったので、今回はグリコのおかげで(?)面白い体験をさせて貰ったな!と。

明日からも通常通りのTwitterだと思いますが、こうやってblog更新のネタが出来ただけでも良かった(笑)。


あ、あとTwitterやってないから良く分かんないし、つまんないよーという方は、是非右上のTwitterアイコンから僕のtwitterページに飛んで、そこをブックマークして読んでみて下さい。Twitterって、登録しなくてもその人のツイートを読むことは出来ますし、むしろそれで十分楽しめますよ。僕も始める前まではずっと何年もそういう使い方してましたし。RTしたりリプライしたりは出来ませんが、それより何よりまず「読んでもらいたいこと」だけを毎日書き続けてますので、是非もう一つのblog感覚でそっちも楽しんで貰えたら嬉しいです。


それでは、また。
関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック