今年も締めます。ザ・総括1
そば食い終わりました。
池上さんの特番は、あれ過去の番組そのまま流しても(生じゃなくても)
誰も分からないんじゃないか。俺には分からないが。
今必要なのは、未来を読む能力だよ。ジョブズみたいに。








というわけで、思いっきり過去を振り返る年末企画

ザ・総括2011の時間です。


まずは早速今年の僕のブログを1月から読んでいきましょー。







(nisaのblog"BORDER"を読み返し中…)







2010年の末からそれなりにいくつかの事に悩んでいて、それに
対応するべくの2011年だったわけだが、一年たってみればそれほど
悩みの種類も、量も変わっていないなぁ。
今年は病気や怪我で何日か無駄にしてしまうことが多かったので、
自分のカラダや健康については、今まで以上に真剣に考えた年だった。
まさかジム通って格闘技やるとは思わなかったもんな~。
今年の後半は、やっぱりジム通いが楽しかったし、それで肉体的にも
精神的にもよいバランスが取れてたと思う。なかったら結構ヤバい。。
カラダ鍛えるのは、今まっさきに思いつく来年の目標ですもん。
井岡みたいに絞りぬかれた肉体を作るぜ。








語学は、まぁそれなりに頑張ったかな、中国語。
中検取ったのが5月。2級といえば一応、日本企業の中国現地法人で
働けるレベル、っていうけどそれってどのくらい?(笑)
まぁ中国の会社に就職出来るレベルではないから、やっぱりもっと
やらないと全然だめです。試験勉強だけは得意なのよ昔から。
中国語の曲を作る(詩を書く)ってのもあったけど、これは3月の
震災で心が萎えてしまって、結局達成できず。
ただこれは、中国語の問題というよりも音楽的なモチベーションの
問題だから、項を改めて独白しよう。
英語、中国語も、もっと実際の会話でバリバリ使えるようにならないと
いけないんだけど、そもそも日本人と日本語でバリバリ会話するのも
ままならないコミュ症の俺は、人との会話から始めなきゃならん…。
でも実際、会話ってすごく大事だし、もっとやりたい事なのよ。
外国人と外国語でコミュニケーションするのは楽しい。でも
日本人でも誰でも、話してコミュニケーションするのは実際楽しいよ。
だからなんていうんだろう、「話術」磨きたいねー。
もっと誰かに語りかけるような、語り合うような文章で書いてみよっか。










年始には大騒ぎしていたAppleのデバイスも、今じゃすっかり身に馴染んで
これで他にもっと出来ることはないか、いつも考えるようになった。
といいつつ、iPhoneだけはやっぱり持ってない。
ドコモ、Camooooonnnn!!て感じ。まぁ2012年秋ごろじゃないでしょうか。
でもその前にお試しで持っちゃうかもな。先日の学生時代友達の忘年会で
親友の一人が「iPhoneはもう自分の手とイコールだ」とまで言ってた。
一日のほとんどの時間、iPhoneが左手の上か左ポケットの中にあるらしい。
右の指でタッチするて事ね(笑)。どんだけガジェット好きやねんと思ったが
Twitterもmixiもやらず、勿論Greeやモバゲー等課金ゲームも一切やらない。
そういうんではなく、あくまで情報の収集と考え事の為だけに使って
それでも自分の掌と同化するくらい使ってるらしいから、スゴイ。
俺はそいつのことを尊敬しているので(同世代で尊敬する人て少ないが)、
そういう使い方があるんだなーと、えらく感心した。
同時に、時代から取り残されるぞこれはという焦りも少し、ね。
俺の持ってるipadも、今年は中国各地で、アメリカで、台湾で、どこでも
繋がったもんな。海外行っても、日本にいるのと同じ質量の情報が入る
ってのはやはりすごいと思うよ。なんか感想の書き方が去年とあまり
変わってない気もするが(笑)、そこに気付き始めた2011年でした。







長くなりそうだから一回〆てコーヒー飲んでくるノシ。
関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加