愛の名言集を読んでみた
「恋に肩をたたかれた時には、
常日頃は詩的な調べに耳をかさないような男でさえ、詩人になるのだ」
- プラトン





なんつーかバレンタインも終わって今更愛の名言集とか読んでる俺も
どーかと思うが(笑)、恋に肩たたかれなくても詩的な調べに耳を貸している
俺のような男は一体どーなるんだ。
プラトン先生、詩人になりたいです。。。
関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加