地デジの果てに
仕事から帰宅しました。25日夜0時を回っているが、やっぱりウチのテレビは見れるな…テレビ埼玉とMXTVだけが砂嵐で見れない。てか電波止まってるか。

ま、早い話が僕の済んでるマンションはマンションごとどこかのケーブルTVと契約していて、そこがデジアナ変換した信号を家のアナログテレビが受信してるので、見れるって事。もちろん僕はケーブルTVなんて一切契約してないけど…。




まさかこんなことになるとは思わなかったが、あれほど以前から騒いでたのに、いざその日なってみりゃこれだからなんかがっかり。アナログ放送は終了しました、っていう青い画面が見たいのにっ!

でもさ、なんとなくこの先も見れるんじゃないかって予感はしてたのよ。

たまたまうちのマンションが恵まれているだけかもしれないし、もちろん今日できっかり見れなくなってしまったお宅もあるんだろうけど、Twitterなんか見てる限りでは、都内はかなり多くの世帯でテレビもアナログのまま、チューナーも買わずに未だにTV見れてるようだ。

おそらく数百万人くらいは、僕みたいな状況の人がいるだろうな。それ以上に、何にもしなくても見れたのにわざわざTVやチューナーを新しく買った人はもっと沢山いるだろうから、その方がどうかと思うけど。

総務省が全国無数にあるケーブルTV各局にデジアナ変換を指示したのは去年の2月。ほとんどケーブルTV局はデジタル放送をアナログ電波に変えて2015年3月まで引き続き放送しているのに、その事の周知はほとんどされてなかったもん。NHK民放各局だって、デジアナ変換は全然触れてないし。

これじゃ「アナログ放送終了するぞ詐欺」みたいなもんじゃない??僕だって今日まで見事に騙されてたわけだし(笑)。





というわけで、あと2年近くウチのTVも写っちゃうかと思うと、なんだかなー。

写るTV捨てるのも気がひけるし…。

あ、あとテレ玉が見れないって事は「探偵ナイトスクープ」や「水曜どうでしょう(再放送)」が見れないって事か。

うむむ。
関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加