90日
あれっ、俺10日間もblog更新してなかったっけ…??
先週末はまたしても静岡行ったり、色々してたんだけどな。
交通事故にもあったし(笑)





6月11日、震災から3ヶ月が経ちました。
3ヶ月経った各地での様子や、報道がTVでもたくさんやっていましたが、
なかなかあれから3ヶ月、という時間の実感は持てない。
もっとずっと前のような気もするし、ついこの間のような気もする。
ご存知の通り被災地の復旧や、現状回復はまだまだ進んでいないんだけれど、
それについても、あくまで僕自身は東京でそういった報道をTVで見てる
だけだから、自分自身の実感として「どのくらい復旧は進んでいないのか」、
それはやっぱり分からないし、その事に対してもどかしくも思う。
正直な所、東京に居ると3ヶ月前の震災の記憶、リアルな実感というのは
どんどん薄れてしまっていて、すくなくとも都内を普通に歩いている分には
あれほどの甚大な災害が起こったようには、全然見えない。
あくまでテレビ画面(あるいはPCの)の向こう側でしか、被災した地域の
街の様子、被災者の人の様子を見たり、聞いたりする事が出来ない。
それはやっぱり、良くないことだと個人的には思うんだよ。






仮設住宅の問題とか、農業、漁業、様々な産業への影響、がれきの処理、
もろもろ全て含めて「お金の絡んだ」取り組まなくてはいけない問題。
そういうのが3ヶ月経っても山積みで、その山がいつ取り除かれるのか、
3/11以前と同じような暮らしに戻るのは、いつのなのか、そういうのが
全然見えてこない「不安な気持」を、被災してない地域の僕達ももっと
感じる事で、これからの復旧・復興は変わっていくかもしれない。
大変な状況にあることは、みんな薄々でもちゃんと気づいてるのだから。
一日も早い復旧復興を、とこっちで祈ってるだけじゃダメなんだ。
何ていうか…もっとみんなで「現実」を集中して考えていかないと。
余計な事に囚われてる場合じゃない。今の日本は。






ちょっとわけわからん文章になってしまった。
明日からはもっと簡潔な文で写真つけて更新しよう。
7月11日、8月11日…と毎月同じ感じのblogになってしまわないように。
考えておかなきゃいけないことは、きっとあるんだ。
今、たいせつな事は一体何だろうか、と。
関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加