真夜中のLady
ご無沙汰です@nisaです。
って、あれれ日記の日付は一日しか開いてないのか…
こんな感じで、もの凄く時間間隔の薄い週末。








例年の事なので分かっている人は分かっておりますが(笑)
歌詞を書くモードになるといっつもこんな風になっています。
うーん、もう少しさらっといけると良いんだけどねぇ。
で、たまに現実逃避的にスタジオに行ったりしていますが、
これが楽しい楽しい。この差は一体なに!
そんなこんなで、アルバム製作も佳境でございます。










先日のニュースで知っている方も多いと思いますが、
都内で電車の事故があり、徹夜スタジオ帰りだった俺もちょうど
その現場におりました。
事故車両に乗っていたわけではないけれど、電車は完全ストップで
俺も全然帰れなくてまいったな~という感じ。
諦めてホームを降りると人だかりと怒声の大パニック状態!
"いつになったら帰れるんだ!”とか"早く復旧させろ!"とか、
ちょっとテレビみたいな(?)風景がリアルにありました。
そんな事、駅員さんにつっかかってもしょうがないのに…
なんていうか、そういう事やるのって大抵男の人ですよね。
女の人が大声上げて詰め寄ったりとか、見たことないし。
かと思えば、仕事帰りOL風の女性とか、ちょっとキレイな女の人は
スタスタと改札を抜けて、幹線道路をひとりずんずん歩いていったり、
サッとタクシーを捕まえて家路に向かっていました。
う~ん、こういうときに男女の物事に関する考え方ってのは、
すごくハッキリ別れてくるみたい。











俺も仕方なく道路をひたすら歩いて家へと帰りました。
夜の甲州街道は、普段は絶対見られないぐらいの人数の女性が
一人、あるいはお友達と複数で歩きながら家に帰っていて、
その中でポツリ俺も歩きながら、なんかこういう事を上手く
歌詞に書けないかな~と考えていました。
徹夜明けで、電車に乗らず何駅も歩いた深夜0時。
ふと気づけば、4月6日。前のアルバムからもう一年か~!
と変に感慨深かったです。










この週末も相変わらず先の見えないトンネルの中をどうにかこうにか
抜け出そうと頑張ってみます。
みんなは桜見るなら最後のチャンス??
素敵な週末を過ごしてくださいね(^^)
ではまた。
関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加