ギリシャ神話
昨夜は残業した甲斐あった。なんとなく気分の良い週末。
でも西日本では雨は本当に大変なことになってます。
福岡や北九州、山口などの豪雨の映像は知っている場所も多くて
すごく心配になりますね。。。ホントにみなさん、お気をつけて。


2ヶ月越しで進めていたギリシャ人とのビジネスがポシャッた。
うぃーむ、やはりこれはこれで結構ショックである。
幸いトラブルにはならなかったが、こっちも待ってた時間や
ドキドキしていた交渉ごとなどが全てナシになるかと思うと、やはり
それはそれで損失なのだろうか。


まぁでも、こういうことは今までも(て言ってもここ一年くらい)沢山あったし
これからも沢山あるだろうから、凹んでばかりではなく
何か対策というか、今後に生きるやり方を考えたい所。
思うに、僕はヨーロッパの人とトラブルになることが多い。
アメリカ人やアジア人とはほとんどないのだが、性格とかだろうか?
一番揉めやすいのはドイツ人で、これは何故かというと
ドイツ人と日本人はホントーに国民性や趣味趣向が似ているのだ。
似ているなら仲良くなれそうなもんじゃない?と思うのだけど、
お互いにより深い所で理解できる=深読み出来るということで
感情を排したビジネスごとには向いていない。つまり感情的になりやすい。
仲良しが多いのも、やっぱりドイツ人なんだけどね。
信じられない事に、ドイツ人と日本人には何とも言えない阿吽の呼吸がある。
日本人同士の大人なら、いちいち言わなくても分かるっしょ?的な事が
ドイツ人にも通じるのですよ。マジで。


ともあれ、ヨーロッパの人とトラブルになりやすいとは言っても
西側と東側、北欧と地中海側では文化も生活も言語も何もかもが違うので
ひとくくりにするのは無意味というか彼らにも申し訳ない。
決してケンカ腰な人たちではないのだ。穏便で、優しい。
そこにちょっとした裏があるのだけど(笑)
ギリシャの人も、イマイチ上手くいかなかった本当の理由がまだ分からないので
ちょっとメールで本音トークをしてみたいと思う。
お互い無理な英語でやり取りしてるのも、原因の一つかも。
ギリシャ語とか出来るとより成功するのかもしれないが、無理だぁー。



週末は出来れば雨も収まって、少しでも楽しくなるといいですね。
というわけで、今週もお疲れ様。

関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加