世界に広げよう友達のワ GREG COLLINSさん
テレビショッピングみたいなテレビ通販は観てると大抵欲しくなるから、極力ああいう番組は見ないようにしてるんだけど、それでも今モーレツに「レッグマジック」が欲しいnisaです。



前回は日本の有名な作曲家の人についてblog書きましたが、今回はUSAの人のお話。

NYに何年か前まであった、閉鎖されてしまったレコーディングスタジオの機材もろもろについての話で、やり取りをしていた知り合いのUSエンジニアから「お前の話は専門的すぎるから俺のボスに聞いてくれ!」とサジを投げられて、引継ぎで出てきたのがGregさんという人でした。

グレッグ…何か聞いたことある名前だな~と思って調べてみたら、U2、レッチリ、Matchbox Twentyなどを手がけてらっしゃるGREG COLLINSで、思わずのけぞりそうになりました。メールで聞いてみたらやっぱりその人。Grammy Winnerですって!グラミー賞取った事ある人の知り合いはこれで4人目(笑)。

僕の知りたかった事はたいした事じゃなかったので、今のところこれから何か一緒のお仕事が始まりそうな気はしないのですが、ま~根掘り葉掘り色々聞いて勉強させてもらおうず(笑)。

それにしてもちょっと話した感じ、向こうからしても、どうやら日本や中国っていう極東の国々はガンガン成長してて勢いある国、みたいなイメージなんですね。いや、中国と日本は全然一緒じゃないと思うんだけど、実際に仕事している身としては(苦笑)。

USAの音楽業界はまだ相当にキビシイみたいだからなぁ…。
関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加