折り返し地点
あっ!というまに7月になりました。
今年一年も半分を終えて、残り半分がスタートと言うわけで…
週末辺りはもう海外出張かっ、てくらい色々と忙しくて
勿論海外には行ってないんですけど(笑)。
うかうかしている内に、08年の後半戦です。






今年前半を振り返ってみると、色々とあったようで実は個人的に
大した結果は出せていないかな、と。男は過程じゃなくて結果だろ結果!と
ついつい自分を叱ってしまいたくなるのですが、まぁ事実そうだから仕方ない。
残り半分のうちにやること、やらなきゃいけないことはやっぱり作品作りですね。
去年の7月終わりごろには、もうほぼ90%ぐらいアルバムが出来上がっていたわけで
今の現状を考えるとオソロシイ(笑)。いやーピッチあげないと。
去年は振り返ってみると、作ったはいいもののどうやって出せばいいかを悩んで、
それに随分時間も掛かったし、意識的に掛けていたと思う。
今年になってもそれは同じで、仮に完成したものをどうやって聴いて貰うかってのは
やっぱり一番の悩みの種だ。全然答えが見つからない。
まずは、聴いてもらうに値するものを作らなければならないんだけどね。
これは聴いて欲しいな、いや絶対聴かせたい、ていう風に自分の中で思えるか、
ちゃんとプロセスを踏んで盛り上っていけるかが大事で、死に物狂いの
試行錯誤の末に、自分自身の納得度とみんなに聴かせたい度がちゃんと
いい感じのバランスにならないと、やっぱりいけないと思うんだよね。
こう書くとスゴイ完璧主義者みたいにも見えるけど、全然そんなことないです(笑)







折り返しの決意表明みたいなものを書こうと思ったんだけど、
上手くいかないなぁ。
まぁ正直自分でも今年はどうなるかちょっと見えない部分がある。
こういう時こそ、自分自身がどう動くかはキチンと見据えて行動しないとね。
まずは制作だ制作。
関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加