エイプリールフールを乗り越えて
今日は4月の2日。本当の新年度の始まりは昨日だったけれど、昨日は日曜日ということで今日から文字通りのスタートですね。

4月1日はそういう意味でも結構大事な日だと思うのだけど、ご存知の通りエイプリールフールでもあるので、4月1日に発表されたり流れるニュースは大体ウソなんじゃないかと疑ってしまう今日この頃。笑
いつかも書いたかもしれないが、僕はエイプリールフールって苦手というか、ない方が世の中的にもいいんじゃないかとおもっているので、毎年この日が来るたびになんだかな~と思ってしまう。
特に近年の、ネットやSNSを使った企業のプロモーションジョーク(?)みたいなの、全然面白くないし、頑張って考えてそれ用のサイトやプログラムも組んでる=お金や労力が掛かってると思うと、もっと別のことに使えばいいのにと思うわけです。
やっぱりネットニュースなり、まとめなりで取り上げられるから、プロモーションとしてやっているんだろうけど、そう考えるほど笑えないというか冷めた目で見てしまう。

実はトランプ大統領就任後から、いわゆる「フェイクニュース」というのはアメリカ、ヨーロッパでも結構問題になっているので、去年も今年もまともな大企業やメディアは自粛している所が多い。
ちょっとリアリティがあるものだと、文字通りフェイクニュースになっちゃうしなぁ。
でも日本ではそんな認識はほとんどないようで、結構な大企業がエイプリールフールの特設サイトを作ってたりする。
すぐにジョークだと分かるように(消費者に誤解や混乱を与えないように)、企画する側も色々考えているのだろうけど、そういうのが余計にサムイんだよね…(笑)

なので、4月1日は基本的にblog書きません。私の言っていることなんて基本的に年中いつでもウソかホントか分からないし(笑)
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト