日の名残り
今年のノーベル文学賞にカズオ・イシグロ氏が選ばれた。
日本人のあの人は受賞できなかったが、カズオ・イシグロさんは日系イギリス人で名前もぱっと見は完全に日本の名前なので(笑)、なんだかとても親しみも沸いて喜ばしい。
恥ずかしながら、まだ著作を読んだことがない…「日の名残り」の映画は観たけれど、活字で読んだことないのでこの機会にちゃんと読もう。そういう人沢山いるだろうなぁ。
しかし去年のボブディランといい、文学賞はもう全く予想出来ないし何を基準に選考しているのかも謎だ。
悪い意味じゃなくて、きっとご本人もものすごく驚いているだろう。
おめでとうございます!
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト