Why don't you have twitter?
タイトルにもある通り、Twitterやってないんですか?と聞かれることは良くある。
まぁ、一応アカウントはあるんだけどね…アクティブユーザーとは言えないし、今後急につぶやきだすこともなさそうだし。
GoogleやFacebookへの身売りが報道されるなど、世界全体で見ればTwitterはここ最近縮小傾向にあるが、トランプ大統領も相変わらずTweetしまくっているし、日本はアクティブユーザーがかなり多いことでも知られている。
海外だと、有名人やセレブが一般ユーザーに向けて発信、発言をするツールとして定着しつつある。
つまり一般ユーザーはそれを見る側、あるいはそれに対してコメントやリプライを飛ばす側であって、あまり自分のパーソナルなことをつぶやく傾向にはない。
Facebookも似たようなところがあって、やっぱり有名人や企業、政治家といった注目を集めることが必要な立場の人が、仕事としてやっているイメージだ。
そう考えると日本のTwitterやFacebookはやや特殊で、もちろん上のような有名人もやっているけど、むしろメインターゲットは一般の人のつぶやきや投稿にある。
僕自身、そういうのには全く興味がもてないので、やらなくなってしまった。有名人ではない自分が発信する必要もないし、他の一般の人の発信を読んだりすることもない。(別に芸能人のつぶやきも見ないけど。笑)
それでも、いろんな人に会うたびにSNSやってますか?と聞かれることは今でもあって、そんなにみんなやってるものなのか~何のために?と思うこともある。
あと、Youtubeでカバー動画を上げるようになってから、そのアカウント宛に海外の人からしょっちゅう聞かれるのが、今日のタイトルだ。
Why don't you~?ってことは、当然やってるよね?やったほうが良いよ?のニュアンスが強く含まれる。やってますか?という日本語のニュアンスとは大きく違って、ほぼshouldと同じ感覚だ。
そこまで言うか!と思わないこともないんだけどw、まぁYoutubeに自分の歌まで披露しておきながら、SNSやってないってのも変なんだろうなぁ。
ここがヘンだよ日本人、てやつか(古)。
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト