ここ数日は
外は秋の風が吹いて心地の良い毎日だけど、気密性の高い部屋の中に一日中いるとそれも感じられず鬱屈とした日々を過ごしております。
自分の身の回りでブログに書くようなネタもないしなぁ。



昨日のサッカー日本代表戦は1-1で辛くも引き分け。アウェーでオーストラリア相手と考えれば悪くない結果だけれど、とにかく勝って勝ち点3を取り続けないと2018年ワールドカップへの出場はどんどん厳しくなる。
ある意味昨日は予選全試合で一番タフな試合。あれを勝ってればまた違ってくるんだけどね。
苦しい中でも、本大会出場への道を切り開いていって欲しいです。応援するぞ!

あとは2日前くらいの第2回目の米大統領候補討論会、これもスポーツ中継のノリで生でみてました。
まー言い争いが小学生みたいでなかなか面白かった(笑)。トランプは例の発言テープが流出しちゃったのはかなり痛いでしょうな。
いやあれぐらいは同然言ってるだろうし、犯罪を犯したわけじゃないんだけど、あれを材料として同じ共和党内から批判が出て不支持、分裂の流れが出来ることが一番痛い。
そうなればトランプの性格上、ヒラリー以外にも同じ党の身内にケンカをふっかけることになるだろうし。
そうやってあちこちに口撃を仕掛けているうちに、だんだん求心力が下がっていくと思うんだよね。きっと。

個人的に思うのは、いわゆる毒舌とか、的を得た悪口って、多くの人の耳目を集めて、その中の一定数の人をスッキリさせることも出来るんだけど、エンターテイメントとしては割と飽きられやすい。
過激発言もそうで、それによって集めた注目や求心力を保とうとすると、もっと過激に毒舌しないといけなくなる。で、やればやるほどさらに飽きられる可能性が高まる。
トランプが言っていることはある意味アメリカ人の「本音」ではあるのだろうけれど、それをズバッと言ってくれるからといって、その人が政治家やまして大統領として職務適性があるかどうかは、関係ない。
コメンテーターとか、お騒がせセレブみたいな立ち位置が一番良いんだよ、きっと。
そんなことはみんな分かってるのだろうけど、何故かここまで勝ち上がってきちゃった。そのことが驚きだし、アメリカ人も、たぶんトランプ自身も驚いていると思う。



昨日、病気療養中だったBOOM BOOM SATELLITESの川島さんが亡くなった。47歳。
ご冥福をお祈り致します。R.I.P.
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト