失敗とは
失敗とは、より賢く再挑戦するためのよい機会である。

まじめな失敗は、なんら恥ではない。

失敗を恐れる心の中にこそ、恥辱は住む。 

- ヘンリー・フォード -
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
銀色の日を目指して
あっという間に今週が始まった(?)、という謎の感覚に襲われている。
時間の過ぎる感覚が早いということだろうか。とにかく、焦る…
んでも、今週末からは大型連休のシルバーウィークが始まるんだね~。みんなどこかに出かけたり、遊びに行く予定があるのだろうか??
来週の20日、21日、そして23日を休んでしまえば、夢の9連休も可能だ。休みすぎだろって気もするけど。笑
夏休みも明けたばかりで、早くもこんな連休が来ると精神的にダレないもんかね~?
ま、僕には全く関係ありません。暦通りですらないよ多分w
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
後悔しない?
もう9月2週目の週末。早いね~。
この頃は早朝歩いていても、空気がすでに秋の気配を漂わせている。
時間が経ち日が昇ってお昼になるとやっぱり暑いけど…



大して長く生きていない自分ですら、今まで生きてきた中で後悔することはそれなりにある。
しばしば、「後悔しない人生を生きよう」という言葉を本で読んだり、人から聞いたりすることがあるが、それは具体的にどうすればよいのか、分からない人も多いだろう。
僕も分からないし、おそらくそういう言葉胸に強く刻んでいる人ほど、過去の人生で後悔することがたくさんあるのではないかと思う。

「後悔しない人生」とはなんだろうか。
どんなことにも失敗を恐れず挑戦すること、何ごとも思い立ったらすぐ行動すること。
これも散々、たぶん1000年以上前からくらいからあらゆる人が言っていることだ。
これらは大変重要なことだし、後悔しない人生を送るために必要な要素であろう。
実際に人間は、遺伝子や本能のレベルで「やったことのないことへの好奇心」があり、成功するか失敗するかに限らず、やっていないことや知らないことに関心を持つようになっている。
だから、のちのちになって「やった後悔よりやらない後悔」が大きくなってしまうのではないだろうか。


ただこれも人間の一つの側面であって、同じく遺伝子や本能のレベルには「安心・安全欲求」というものもある。
好奇心とどちらが勝るかはその人のパーソナリティによるが、こちらも生きていくために最も重要な要素だ。
つまり、「やること」で何かを失ったり、失敗したり、変化したりすることを根本的に人は避ける。
矛盾するようだけど、「やりたい」気持ちと「やりたくない」気持ちで、ずっと揺れ続けるのが人間の普通の心理なのだ。


それでも「やった後悔よりやらない後悔」が大きくなってしまう説が世間でこれだけ言われるのは、人間は誰もが歳をとり、最後は死んでしまうから。
つまり自分の死、終りを感じるような年齢、環境になると、そこまで来て今さら「失敗するかも」「失ってしまうかも」というのが気にならなくなってくる。死を意識することで安心・安全欲求が少なくなってくる。
こうなってくると、先ほどの二つの心理で揺れ動くことがなくなり、一気に「やらなかったこと」への後悔が大きくなる。
実際、若い時には「やらなかったこと」への後悔はほとんどないのだ。今からでも「やれる」からね。


となると、かの有名なスティーブジョブズの「毎日を人生最後の日だと思って生きる」は、自分の死を十分に意識した上での言葉だろう。
実際、ジョブズは死んじゃったわけだし。
ジョブズの名言に心を打たれて、この言葉のように(あるいはそんな風に言える彼のように)自分も生きたいと思う人は世界中に沢山いるはずだ。
ジョブズは生きている間、一切の後悔をしなかったのだろうか。毎日を人生最後の日だと思って生き続けたのだろうか。
死ぬ時には「あれ、やっておけば良かったなぁ」って思ったような気もするんだけどね。
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
踏んでる?
台風13号は熱帯低気圧に変わったものの、西日本から東海、北関東を通って東北へと激しく雨を降らしている。
なのに、なぜか東京は今朝も割と良い天気で…天気図を見る限り昨日の夜から今朝にかけては猛烈に降るものだと思ってたから、かなり肩透かしだ。
謎の天候となることが多い今年の夏だけど、やっぱり地球規模での気候変動とかが関係しているのかなぁ。



パソコン作業をしながら最近よくLed Zeppelinを聞いているんだけれども、ライブ盤(CDじゃないよ昔のレコードだよ!)にキーボード、シンセサイザーが思ったよりも沢山演奏されていて新たな発見だった。
ご存じの通り(?)、ツェッペリンはボーカルギターベースドラムの4人編成で、鍵盤奏者はいない。
1970年代の当時、ライブステージにメンバー以外の人間をサポートメンバーとして加えることはご法度だった(めちゃくちゃカッコ悪いこととされていた)はずなので、メンバー4人以外の音が入っているとはハナから考えていなかったのだけど、これが結構入ってる。


どういうこと??と思って調べてみると、どうやらベースのジョンポールジョーンズが鍵盤奏者としてもかなり上手らしく、ライブではそのジョーンズが弾いてるとのこと。
いやしかし、それにしては上手すぎるやろ。笑
しかもキーボードの演奏と同時に、確実にベースの音も聞こえる…
これは足鍵盤といって、エレクトーンなどで今でも見られる、両手は鍵盤を弾きながら足でベース音を演奏するタイプの奏法でやれるのだけど、それにしては上手すぎるんだよなぁ。


ちなみにこの足鍵盤、僕はもちろん全っっく出来ない(笑)。エレクトーン奏者の人を見てると、よく足元見えてないのに弾ける(踏める?)な~といつも驚愕することしかり。
しかもベース音だよ?踏み間違えたら命取りやん…。
ヤマハがエレクトーンを開発したのは1959年だけど、当然ツェッペリンがそれを使っていたとは思えないので、足鍵盤付きの電子オルガンなんだろうけど、それにしても上手すぎるんだよなぁ。
大体その当時の演奏の様子をYoutube等で確認することが出来ないのがアヤシイ。舞台袖で誰かがベース弾いているんじゃないかなぁ(笑)

いずれにしても、Led Zeppelinはやっぱり最高。特に全盛期のライブはほんとにすごい。改めて今聞いてもおすすめです。
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
ハッカーはつらいよ。
毎日ひたすらPCの前でポチポチしているが、今日から明日の朝にかけては台風の影響でどうやら雨のようなので、その間もずっとポチポチすることが決定した。笑
なので特にblogに書くこともなく…パソコンのプログラミングや言語の話ってどうしたって専門的な言葉を使わないといけないし、面白い話にもならないし。
まぁでも、結構やっている方は面白いというか、発見する時もある。
とにかく面倒な作業なので、長年目をつむって放置している間に色々とその世界も変わっていて、慌てて対応しないといけない時とか。


Googleの検索にしても、FacebookのようなSNSも、Amazonとかの巨大ECサイトにしても、実は日々内部でプログラムが書き換えられている。
少しでもシステムを効率的に、多くの人のトラフィックを捌くためなんだろうけど、どういう風に変更されているかはもちろん公開されていないし、普通に使っている分には気が付かない。
何かが以前とは違うような…。見た目じゃなくて、挙動というかプログラムの動きというか、そういうのを察知して、プログラムに変更された箇所がないかを探していく。
実際に上のようなハイテク企業でプログラマとして働いていれば、そういうのも逐一わかるんだけどね。そうじゃないから常に手探りで大変。笑

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
Struggle
9月2週目。夏の暑さも少しずつ落ち着き始めているように感じる。
まだまだ暑いけど、ほんの少し秋が来そうな気配があるというか。まぁ先月が暑すぎただけかもしれない。
今週も特に締め切り等ないものの、やらなければいけないことは沢山あるように感じる。
いつになっても、常に日々勉強。リサーチ。試行錯誤と実験の繰り返しだ。
何のためにやるのか、いつまでやるのか、疑問に思うこともある。
ただ、疑問を持ったからと言ってやらなくていいことにはならない。
だからとりあえずはやってみるんだけれども、簡単にはいかない。
何を目指して、どうやってそこでモチベーションを維持するかが大切だ。
I'm still struggling with my life.

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
2年後へ向けて
2018年サッカーワールドカップの最終予選が始まったが、その初戦となる昨日のUAE戦は1-2で借敗。
テレビでずっと応援していたけど、いや~残念だったな。。。
W杯に向けて非常に厳しいスタートとなったけど、ここから残り全部勝つくらいのつもりで、本大会の出場を果たしてくれるものと信じている。


それとは別に、まぁあんまりこういうことを今から言いたくないけど笑、もし日本代表が本選に出場できなくても、僕はロシアW杯には行くつもり。
ロシアもモスクワ空港から外に出たことは一度もないので、今からとっても楽しみにしているのだ。
ワールドカップのような大イベントがないとなかなか行く機会もないし、あれはあれで、その場所で開催されるのはおそらく一生に1度しかない機会だから、やはり日本代表の出場に関わらず行かねばならぬ。
2年後か…。あっという間なんだろうなぁ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
防災の日
9月1日は防災の日。小学校の時は避難訓練とかもこの日にやっていた記憶があるけど、今もやっているんだろうか??
昨日の夜も熊本で震度5弱となる地震があった。台風10号の被害も数日たってさらに拡大している。
自然災害を完全に防いだり、予想することは出来ない。だからこういう機会にちゃんと訓練して、防災意識を高めておくしかないのだと思う。
9/1は関東大震災の起きた日だけれど、そんな大昔の話ではなくて、自分が生きているごくわずかな期間だけでも大変な震災が複数起きている。
世界に目を向けたら、もう数えきれない。大地震、台風、火山の噴火などなど。
イタリアの友人ともついこの前の地震についていろいろ話をしたけれども、情報や経験を共有することで、みんなの防災意識を高めて、いざ起こった時の対応なども改善することができると思う。
そんなことを考えた9月1日の朝。

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事