選挙明けて
参議院選挙から一夜明けて、ニュースもその結果を伝える報道一色となっている。
大方は予想通り。ただ、民進党(旧民主党)が思ったよりも減らしてしまったかな、という印象。伸びないとは思っていたけど。
ほんの7年前、この党は戦後最大の得票数で300議席以上を衆議院で持っていたのだが、今となっては見る影もない。言っていることややっていること、党内の人事だってそれほど変わっていないのだけど。
与党がどうこうというよりも、それに対抗する勢力、野党が弱すぎることが、日本の選挙や政治の閉塞感に繋がっているのかもしれない。

次は都知事選。都民以外の方にはそれほど興味のある選挙ではないだろうけど、なにせまだ候補者も決まりきっていない。
どうなることやら、と今から心配しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト