2016 参議院選挙の日
今日は参議院選挙。投票は既に朝7時から始まっています。早っ!
期日前投票をしていない方は、夜8時の締め切りまでにサクっと一票投票に行ってまいりましょう。
初の18歳選挙権もあって、従来よりもほんの少し、投票率は上がりそうな気がします。なんとなく東京選挙区はそんなムード。

東京選挙区は改憲によって今までより当選枠が一つ増えたのもあって、その増えた部分に誰が入ってくるか。
具体的に言うと、6つの当選枠の6番目に誰がなるのか、意外と予想がつかない。
もちろん誰がなってもおかしくないというわけじゃなく、あの人かこの人かそれともこの人の誰かが…というくらいの選択幅なんだけど、それでもそこに誰を送り込むかってことを考えれば、一票の意味はかなり大きいかもしれない。

参議院の任期は6年。つまりここで一度当選すれば、その人は6年もの長期にわたって税金でフリーランチが食えるとも言える。
こんな言い方すると政治家の人からはものすっごい怒られるかもしれないが、僕はあえてそういう偏った視点から、選挙とか政治家を見ている。
6年間という極めて長い期間、貴重な税金でただ飯を食わせてもいいと思えるかどうか?
比例票はともかく、個人単位で選ぶ選挙区票についてはそのぐらい極端な考え方で投票しても、個人的には良いのではないかと考えています。

というわけで、今日も良い一日を。

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト