帰国しました
無事に帰国しているのですが、時差ボケと気候の違いでも全然調子が上がらず。。。
てか日本、湿度がありすぎ笑。温度が高くて暑いのもさることながら、なんかこう、モワッとジメッとしているのよね、ヨーロッパや北米と比べると。
緯度も北海道より北だったりするしなぁ。暑い、涼しいは空調でカバー出来るからまだいいとして、この湿度が外国人からするとたまらんだろうな。

帰国してからの時差ボケも毎度のことだけど、日本から向こうに行くときにはならないから不思議だ。
同じように時差はズレてるわけだから、向こうに着いた時に時差ボケになってもおかしくないはずなんだけど、そういうことは一切ない。
やっぱりテンション高いというか、気を張ってるからなんだろうか。
外国に行って、周りに日本人がほとんどいない環境で、日本語以外の言葉を使ってコミュニケーションしなければならないとなると、やっぱり気の持ちようが全然違う。
常に緊張している状態だけれども、それがストレスなったり、苦になったりすることはない。
まぁ向こうも外国人だと分かってるし、旅行者には優しく接してくれるのもあるし。
そういう中にあって、海外にいる時は常にテンション高く、良い意味で緊張しながら行動している。
これが日本に帰国した途端、その緊張の糸が切れて弛緩してしまうのだろうなぁ。

とにかく、早く通常の生活リズムに戻して、渡航前と同じようにやれるようにしないと。。。
クーラーの利いた部屋から外に出る気が全然しない。笑


このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト