顛末
ちょっと前に猛暑について書いたばかりなのに、ここ数日は朝ジョギングしていても外は結構涼しいというか、寒い。
もうクローゼットも衣替えしているので、Tシャツとか短パンとか、裸同然の格好しか用意していないのに(笑)、走っていると寒くて寒くて。。。
一方湿度が高いせいか、室内は換気をしてもなんか蒸している感じがある。まだ6月だし、と思っていたけど、クーラーをつければ快適になるのは分かっているのでこういう時は即決断する。クーラースイッチオン!



昨日は舛添さんが東京都知事を辞職する表明をした。
タイミングとしてはやっぱり遅すぎだろう。ここまで引っ張るなら辞めない道をもっと模索しているのかと思っていたが。
一連の政治資金の使い方を考えれば、都知事として、いち政治家としてもその資質がないことを疑われるのは当然だ。
違法ではないが不適切、なのだろうけど、単純にこの人は政治家に向いてないし、やってはいけない人だと個人的には思う。
けれども、それはそれとして、辞める辞めないの話はまた別なのかもしれない。
本人も言い訳で言っていたように、都知事を辞めて都議会解散となれば、また選挙をしなければならない。
税金を投入して、またお金が無駄になる。しかも次にどんな候補者がいるのか、ちゃんとした人を選べるかの保証は何もない。
今回の不適切な政治資金の使い道が、もうこれ以上追求されないまま立ち消えになってしまう、という点もある。
合理的に考えるなら、本人も2,3日前に給料なしでやらせて欲しい、と訴えていたわけだから、文字通り無給で知事の仕事をやってもらっても良かった。辞めずにね。
もろもろのリスクを考えると、舛添さんを辞めさせずに一定期間そのまま都知事をやらせるのが良かったかもしれない。きっと反省して頑張って働くだろうし。
終わってしまった後でたらればを言うのもアレだけど、とにかく次の選挙は有権者(都民)もよく考えて、ちゃんとした人を選ぶことに集中するしかないよね。
誰が候補者になるんだろうな~?
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト