新たな決意
今日は1月22日。ここからまた一年、いい年になるといいなぁ。
毎年そんな風に思いながら、自分なりにやれることをやって、勿論やれてないこともあって。
そうやってるうちに、でも確実に時間は経ってゆく。
昨日までのことを振り返っても、明日からのこと考えても、時間の流れにただ愕然とするばかりだ。
過去のことも未来のことも、考えたってしょうがない。その時間に対して何も出来ないのだから。
それよりも、今のこと、今日のことだけを考えて生きればいい。
アタマでは分っているんだけどな。
多分、色々なことを考えすぎているんだと思う。笑
考えたからといって、解決しない、どうにもならないことは沢山ある。
だからと言って、努力したりどうにもならないことに対して奮闘することは、無駄ではない。
どうにもならないけれども、その頑張りは自分自身に何かを与えているはずだから。
「諦めたら、そこで試合終了」とは、よく言ったものだと思う。
どうにもならないことを前に(例えば負け試合とか)、何もしなければ確かに終了してしまう。
しかし何かをすれば、何かが起きるかもしれない。試合には負けたとしても、何かが。
だから、どんな時も前向きに前進あるのみなんだろう。
人生は長い。
長いようで短い。
どうにもならないことを前に、もがき苦しむことも沢山ある。
それを積み重ねることでしか、成功や幸福や、人生のゴールは見えてこない。
死ぬ時になって、それが初めて分る場合もあるだろう。
前を向いて今を生きるしかないんだよ。
過去も未来も考えない。世の中に起るさまざまな出来事についても、考えすぎない。
いつも自分にそう言い聞かせないと。
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト