Autobahn
今年もあとラスト30日を切りました。昨日よりさらに切迫感がw
今日は東京も夕方から雨になりそうな、ちょっと微妙な天気。



今年はもう新しい曲書かなくてもよいかな~とヨーロッパから帰ってきてぼんやり思っているんだけど、まだ一ヶ月もあるし、多分何かしらは書くんだろうな。
曲を書いて形にする、というのが、この一年を通じて習慣化してきた証拠だ。なんとなく、書いていないと落ち着かないというか気持ち悪いというか。
自分の心にある種のプレッシャーやストレスを掛けているのも事実で、なんでこんな風になっちゃうんだろ??と思うこともあるのだけれど、やっぱりそれに見合うだけの達成感というか、報酬感があるのも事実だ。
ドイツの高速道路、アウトバーンは制限速度がなく自己責任でどんなにスピードを出しても良い。
実際に走ってみると時速200キロくらい出している車は普通にいる。一番遅い車でも時速110~120キロくらいかなぁ。
そんな中で、僕も日本では(当然)出したことのない時速160kmくらいのスピードで運転する。
その最中にはずっと自分の今年作った曲がカーステレオから流れている。
1曲や2曲ではなく、何百キロと運転している最中に、次々と流れるオリジナル曲を聴きながらのドライブ。
こういうのは、自分以外になかなか味わっている人はいないだろうな~、と思った。
すごく説明しづらいけど、これが自分にとっての報酬であり、満足のひとつなんだろうな。
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト