スランプの解消法
静謐な土曜日。…と言いたいところだけど、近所で朝から道路工事をしていてものすっごくウルサイ。
仕方ないので、窓ガラスは完全に締め切ってカーテンも閉めて出来るだけ静かな空間を作ろうとしているんだけど、限界はある。
土曜日くらいは静かに過ごしたいのだけれど…

う~~~~ん、スランプに陥っている。
なかなか音楽や曲作りに対してモチベーションが湧かない。一瞬湧いても保つことが出来ない。
じゃあ他にやりたいことがあるのかというと、そうでもない。
しばし音楽を忘れて○○をやってみよう、というものがないのだ。
こんな時はどうすれば良いのだろう??
人に会うとか、話を聞くというのは一つの解決方法かもしれない。
(ちなみに今気がついたんだけど、僕は「人と話をする」って発想があまりない。常に「人の話を聞く」ために誰かと会っていて、その時に自分の話をすることはほとんどない。このことは佑くんや他の人にもよく指摘される)

アッキーもそうだけど、音楽を仕事でやり続けてる人って本当にすごいよね。
僕みたいに、好きなことを好きなようにやっている人間でさえこうしてたまにスランプに陥るのに、彼らはどうやってそれを回避してモチベーションを維持しているのだろうか?
絶対、「あーもうやってらんない!」っていうこと、あるはずだし笑
常にずっと楽しい、常にずっと情熱やモチベーションで溢れているってこともないと思うんだよなぁ。
そういう谷間みたいな時期を、どういう感じでやり過ごしているのか。
音楽に関わることでテンションの上がることや、無条件に楽しいことを見つけ出して、それで繋いでいくのか。
例えば曲が書けないとか、アレンジが上手くいかないって時は、カラオケ言って大声で歌う、みたいな。
歌うのが好きな人の場合ね。
なんかちょっと目線をずらすことで、目の前に立ちふさがっている壁が思ったよりも高くなかった、みたいなことに気付くかもしれない。
うーむ。
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト