前半で結果を出すことの大切さ
いや~今日も本っ当に暑い。
僕はひたすら室内で作業だから良いけど、仕事上そうも行かない人は大勢いるし、通勤や移動の途中で外を出歩く際には本当に本当に気をつけて欲しい。
みなさんの体調が心配です。

月末月初を過ぎると、月の半ばの15日くらいまで気が抜けてしまうのがいつものパターンなので(笑)、今月はそうならないように前半からトバしていく。
なんとなく締め切りというか、「いついつまでに、出来るだけ急いで」という意識を自分の中に作ったほうが良いんだろうな。
締め切りのない作業を自分の意思で完遂するのは想像以上に大変だ。時間が無限にあればのんびりやっても良いんだろうけど、人生の時間は限られているわけだし、きっと時間が無限にあったら何も出来上がらない気がする。
自分に必要なのは出来上がった成果であり、結果だ。過程を楽しむタイプじゃない。
だから、なるべく早いうちに自分で締め切りを作って、それに合わせてどんどんアウトプットを終えていく。
出来上がった曲があるからこそ、また次へのモチベーションも湧くというもの。
この辺が手ごたえとして感じられるようになってきたから、前よりも「早くこれを完成させて次に取り掛からないと」的なモチベーションが高くなっている気がする。
今月も頑張ろう!
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト