出来るだけ早く行動を始める習慣をつける
今月はかなりblog頑張って書いてるなぁと我ながらしみじみ。
もっと中身を充実させられるように頑張る。時間と文章力と両方必要だなー。

前に行動とモチベーションについての話を書いたけれど、やっぱりアレは本当だな~と身をもって感じる。
一日の中でどこが一番テンションが上がってるかは人にもよると思うけど、僕の場合はやはり朝起きてすぐ、午前中の時間帯がモチベーションが高くて、その時間帯から製作作業を始めるとそのまま昼食を忘れて、さらに夕食まで忘れて夜まで作業に没頭出来る時が多い。
これが午前中にメールチェックをしたり、こまごました雑用なんかをしてるとあっという間にお昼時になって、昼食を食べるとちょっと一服のつもりが段々テンションも下がってきて夕方になる、というパターンになる。
つまり、午後から頑張る、というのがなかなか難しくて、日が暮れてから夜頑張るというのは基本的には出来ない人間のようだ。
一日通して夜まで頑張るなら、出来るだけ早い時間から作業を始めてそれに没頭すること。
これは、具体的に作曲なりアレンジなり、ミックスのような音楽的な行動をすることが大事で、なんとなくiTuneの音楽を聴いたり、ピアノをポロポロ練習するような感じではダメだ。
作業をするつもりで作業しないと(?)、なんとなくアイディアやモチベーションが湧いてくるのを待つ感じではダメなことが分かった。

だから本当は、このblogを書いている時間も出来るだけ早く書き上げて作業に入るべきだと強く感じている。
ただ、そうするとblog書かなくなっちゃうから(後で夜に書こうと思っても、書いたためしがない)、一日の中で一番モチベーションが高いこの時期に書き上げることにしている(笑)
こうやって自分の行動や習慣のクセを把握するのはすごく大切だと思う今日この頃。
それではみなさんも月末頑張って!!
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト