今日という日を心から愛をもって生きてみる
台風11号の接近により、日本列島の全域で大雨や暴風に対する警戒が高まっています。
特に四国や関西はハンパじゃない大雨が降りそうな予報なので、くれぐれも気をつけてください。
東京も昨日の夜から強い雨が降ったり、今は少し止んだりして、いかにも嵐が来る前の空模様。
多分本格的に降り始めるのは今夜から明日にかけてなんだろうけど、そうなる前にジム行きたいなんだよなぁ。辞めといた方いいかな笑。

日々生きていく中で、出来るだけ自分の感情というか、心の中の状態を愛情で溢れた状態に保ちたいと思ってるんだけれど、なかなか難しいよねー。
テレビを観ても、ネットを観ても、情報として世の中に流れているのは「愛情」や「優しさ」や「思いやり」に欠けた情報の方が多い気がする。
いや、報道やニュース自体はそういった感情を含まない単なる事実なのかもしれないけど、それを見聞きすることで想起される感情はやはりネガティブなものになりがちだ。
なんとなく言いたいことは分ると思う。

人と接する時も同じで、出来るだけ愛情をもってその人と接したいと思ってはいるんだけど、相手がそう思ってない場合とか、そもそも愛情や思いやりのあまりない人もいるし、ビジネスや交渉の場で愛情なんているか?って思う人も多そうだし。
全然自分に対して愛情を持っていない人、むしろ敵意とか逆の感情を持っている人に対しても、やはりこちらは愛情を持って接することが出来るだろうか?
難しいね。ガンジーとかマザーテレサみたいなレベルになっちゃう笑。
でも、いつかはそういう風になりたいんだよね、自分も。なれなくても努力だけはしたい。

もう世の中の全ての情報を遮断して、誰とも会わずに一人で生きたらそういう境地になれるかと思うけれど、それはそれで、今度は自分で自分を愛せるか?という難しい問題が出てくる(多分)。
一人になった所で、考え込んでしまったり病んでしまうことはあるだろう。
他人を愛することが難しいように、自分を愛することもやはり難しい。
単なるナルシズムや自惚れではなくて、例えば親が愛情を持って自分の子供に接するような感じで自分自身を扱えたら、なかなか素晴らしいことだと思う。
自分で自分を千尋の谷に突き落とす的なね。ライオンかよ!

まぁ要するに、憎しみや無関心、嫉妬や猜疑心も全部、愛情とは反対にある感情はすごく無用な気がするんだよね。自分としては。
そういう感情を抱くメリットがないし、時間がもったいない。
と言いながらも、やっぱり24時間愛情で満ちた心持ではまだいられない。
精進やな~。
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト