America
アメリカ・サウスキャロライナ州の教会で銃乱射事件が発生し、合わせて9人の犠牲者が出るという大変痛ましいニュースがあった。
事件はSCのチャールストンという街にある黒人教会で起こり、犯人は21歳の白人青年、ということで、最近人種がらみの事件が多発しているアメリカにとっては大変衝撃的だろう。
動機を含めた全容の解明はこれからになるだろうけれど、この犯人にはネット上の書き込みなどから以前よりその前兆があったとされているし、どんな理由があるにせよ(ないにせよ)、厳しい極刑が下されることになるだろう。亡くなった犠牲者の人の冥福を祈ります。

こういうところがアメリカの闇というか、解決が極めて難しい社会問題だと思う。
実際に行くと、そんな風に人種間で争いや憎しみがあるようには感じないんだけど、観光でちょっと行くくらいじゃやっぱり分らないもんなのかな。
東部か、西部か、今回事件があったチャールストンのような南部地域は行ったことがないけれど、あれだけ国土も広いから地域によってもやっぱり全然違うんだろうな。
アメリカは本当に広い。人も多い。しかも住んでいる人たちの人種がバラバラ…。あらゆる意味で、国としてのスケールの大きさを感じる。だからアメリカ(本土)は何回行っても、これで十分って感じはしない。まだまだ行ったことのない所がほとんどだから、そういうところにこれからもどんどん行ってみたい。
でもこういう犯罪に巻き込まれるリスクは怖いよな~。普通に銃持ってるもんなあの人たち…

気がついたら今週も終わり!早いわ~。
僕は毎日カラオケで歌の練習ばっかしてて、肝心のオリジナル曲を全然書いてません。
もう既に何十曲も書いてるしなぁ笑
今日一日頑張って仕事したら、みなさんも素敵な週末を。
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト