2015年を充実した一年にするための攻略法 その3
まさかの3部作になってしまった年頭のblogだが、11月、12月のblogはたいしたことを書いていないので特に振り返りはない(笑)。
要するに、自分についてのネタが減り、時事ネタについて触れる機会が多くなったので、そうなると確かにその時何が起こってどんな風に考えたかは分かっても、振り返る価値のある記事になりにくいような気がする。
だとすれば、今年はblogに出来るだけ自分のことについて書く。時事ネタは、他の人が知らないような、ハッピーになれるニュースについてだけ触れる。そういうルールを課してもいいかもしれない。
大体、読んでみると分かるけれど、僕が時事ネタについて触れるときは「悲しみ」か「怒り」の感情が前に出ているときが多い。なんかこう、世の中の出来事についてネガティブに感じているからこそ書いてしまう所がある。でもそれってあまり良いことじゃない。

あとこのFC2のblogってほんと読みづらいよね(笑)。デザインは嫌いじゃない(てか他のよりマシ)んだけど、今年はFC2がらみの事件もいくつかあったりして、イメージが良くないのも気になる。
知り合いでIT関係の仕事をしているやつにFC2でblog書いてるっていうと「今どき!?」みたいな反応をされるのがツライ笑。まーエロ動画か違法動画のイメージしかないからな。
気分良くblogを更新して、読んでる人の読みやすさも考えると、今後は別のblogにフォーマットを変えて、かつ自分自身の書き方も変えたほうが良い気がしている。
自分の文章力というか、読みやすさや中身についても去年はずっと考えたり試行錯誤していたんだ。




昨日は今年最初の、佑くんとご飯しながら色々と語ってきた。いわゆる女子会的な感じ笑
話していく中で、お互いに今の生活があり、仕事があり、葛藤があることを知る。バンドをやっていた時と違って、それらは必ずしも同じ方向性ではない。
ただ、方向性が違っても、バンドのことや音楽のこと、同じベースで語れることも沢山あることは、やはり特別な関係なのだと思う。昔のことも含めて、あんな事があった、今はこんな感じで、これからまたお互い何が出来るだろうか、みたいな。ぼやかし過ぎだろうか(笑)
言いたいのは、例えどれだけ年月が経っても、「今じゃもう何の関係もない他人」には決してならないだろうな、ということ。それは他のメンバーに対しても同じだ。
そんな滅多にない関係だからこそ、際どいバランスで今も続いているのかもしれないね。




何にせよ、去年の成長と反省を踏まえた上で、今年はまず短期的、長期的な目標を設定して、それが達成できるように行動を習慣化するというのが大事だという結論に至った(お、ここにきて急にまとめだした!)。
目標を設定するのは極めて重要だ。いついつまでに、○○をやる。これだけでも決めるか決めないかでは全然違う。○○できたらイイね、という願望ではなくて、あくまで達成可能な目標として自分に認識させる。

次に、その目標に向かってやるべきことをしなきゃいけないんだけど、普段していない行動をやり始めるのは本当に労力と苦痛を伴うので、まずは一日5分からとかで習慣化する。
どんなことでもやり始めるのが一番大変。そこをクリアするためには習慣化するのが一番確実だ。習慣化してしまえば、目標だの行動だのいちいち意識しなくても続けられるようになる。そう、このblogのように笑。

自分の場合、季節によってとか、海外に行く前後でこの習慣やモチベーションが乱れる傾向がままあるので、それをなくしてフラットな精神のままやれればいいのにと思う。僕自身、感情に起伏があるほうだし、変化を好むタイプだから、これがなかなかに難しいんだけれども。

あとは体調の波もどうやって克服するか。こんなに健康オタクなのに、すぐに風邪引くし、トレーニングしすぎて背中や腰を痛めるし、その度に休養をとらざるを得ない状況をなんとかしたい。
肉体的にも、精神的にも、自分が決めたことを粛々とブレずにやり続けることが必要だってのは分かっている。飽き性なのをなんとかしたいのも忘れちゃいけないな(笑)

そんな感じで、前向きなんだか後ろ向きなんだか良く分からないまとめになってしまったが、今年一年をいい年にしたい!という気持ちはみんな同じ。僕だってもちろんそうだ。
1年後、再び振り返ったときに(僕の場合、絶対振り返りをやるだろうし)、2015年はあれもやり、これもやり、とても充実した一年だったと思えるようにしようぜ。今、未来の自分に向けてこのblogを書いているよ。

ではまた。
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト