2015年を充実した一年にするための攻略法 その2
昨日の話の続き、2014年を自分のblogで振り返る企画第2弾である。

8月に覚醒した僕も、9月に入ってやはり少しずつblog更新のペースが落ちてくる。理由は簡単で、blogを書くことを習慣化しても、書くネタがそもそもないので何を書けば良いのか悩む。
で、Yahooトピックなんかを見はじめて適当な時事ネタを拾ってそれについて書くことになる。いや、適当ではなくて真剣に、今その時に触れておくべき大きな事件や災害について書いてはいるんだけど、それでもやっぱりアーカイブとしてはなんか違うんじゃないかなぁというジレンマがあった。
blogの書き方はずっと悩んでて、悩みたくないなら書かないっていうのしかないんだけど笑、これも練習と思ってどうにか書くようにしている。

習慣化や時間術、幸福についてはもうずっと考え続けているテーマで、去年もちょくちょくこのblogで書いてるからいい加減イヤになっている人もいると思うんだけど笑、やっぱり考えてしまう。実際、この年齢になって焦ってるんだろうな。
ちょくちょく他人にもこういう話をするんだけど「一体、何についてそんなに焦ってるの?」と逆に聞かれる。そりゃもちろん、自分の人生についてだ。
もうそんなに先もないだろうし、やりたいこと、やれてないこと、沢山あるうちの少しでも多くやっておきたい。でも時間は限られてるし、そんなに器用なタイプでもないから、どうにかして効率的に生きられないものかと考えている。いい方法があったらぜひこのblogでもシェアしたいと思っている。結果的に、すごくウザイ感じになっているかもだけれど笑

時事ネタについて書くのはなるべく避けたいと今でも思っているんだけど、それでも去年はそうも言ってられないほど沢山の事件があった。イスラム国の問題、エボラの感染拡大は今年も引き続き大きな懸念の一つだ。国内だと各地で大きな自然災害が沢山あったし、政治のニュースもそれなりに多かった。
自分としては、音楽に関する話題をもっと取り上げたいとも思うんだけど、去年はせいぜいU2やTaylor Swift、Pink Floydのニュースに触れたくらいだった。寂しいなぁ。音楽への関心はどんどん薄れているのを感じる。
自己チューな言い方だけれど、他の誰かが作ったり演奏したりする音楽よりも、自分が作ったり関わった音楽に焦点を絞って、楽しんだり試行錯誤したり、充実した音楽との付き合い方を今年出来れば良いと思う。割と真剣に。

もっと音楽について、このblogでも触れたいし、書きたい。でもそれは音楽業界のニュースについてではなくて、ましてモー娘がいかに良いかということでもなくて(笑)、自分のやっている音楽についてだ。
それについてほとんど、書くべきネタもなければアイディアもないのが去年の自分だったから、今年はそれを変えていく。まずは習慣化する(笑)。で、それをblogでもアウトプット出来れば誰かに喜んでもらえるかもしれない。

9月10月のブログを読みながら書いてると既にかなり時間が経ってしまったので、今日はこの辺で!
続きは明日。まさかの三部作になってしまった笑

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
2015年の初ブログ、充実した一年にするための攻略法を考える
お正月3が日を終えて、今日からワタクシ仕事はじめです。
朝おきて今や去年と変わらない通常モードですが、まだ日曜日なんだね!もっと休みたいYO!笑



いやしかし、まだ年頭らしいblogを書いていないし、そもそも去年のまとめもしてないので一発目くらいはしっかり書くか。
去年の一月からの自分のblogを読み返してみて、実際に自分が一年間どうだったか、そこから今年の展望が見えてくるかもしれないと思い読んでみたのですが、早くも1月からわりとイイこと書いてますよね。目標的なこととか、モチベーションが高いことが伺える。

一年のうちで1月って、やっぱり今年は良い年にするぞ!みたいな気持ちが強い。なんだけど冬だから寒いし、1~2月は商売も良くなかったりで、そのモチベーションがぐっと下がる。blogの更新率も途端に下がる笑。
あんまり活発に外に出たりする時期じゃないからかな?内に篭って作業していたとしても、それはそれで伝えられることや、モチベーションを保ちながらやるべきことはあるはずだ。
まずはこの1~3月の春が来る前の季節をモチベーションが下がらないように頑張れる目標を立てよう。

去年はじめのblogでも書いているけれど、僕はスマホのライフログアプリtimenoteを使って、自分の行動を分単位で毎日記録している。
自分で設定した各項目ごとに目標時間数のノルマがあって、例えば一日30分ピアノの練習をする、と設定しておくと、もしその時間に到達しなかった(練習をサボったりした)場合、画面に赤字で表示されて非常に気分良くない感じになる笑
これの効果はなかなか優れモノで、自分の人生の使い方がよく分かるし、一年前の1月に何をどのくらい頑張ったか、逆にサボっていたかが明確になる。バランスの良い時間の使い方をしたい場合はお勧めである。




4月になって消費税がアップ、そして6月のブラジルワールドカップに向けて準備していた5月のあたりは、まったくblogを更新していなかった。なんでだろう??
初の南米旅行を前に相当緊張していたのか、仕事が忙しかったのか、プライベートがゴタゴタしていたのか(笑)。blogに何も書いていないと自分でもよく分からない。ただ、blogに対するモチベーションは低かったのだろうし、何かそれ以外のことに意識が向いていたのだろう。
この時期は気候的にも一番気持ちよいので、外に出る活動にシフトするべきだよなぁ。春先まで篭って仕込んでいたものを、外へと発表する時期。人と出会うにも良い季節だし。5月病とか中だるみしやすい時期でもあるので、今年はここに中期的な目標を設定してモチベーションを保ちたい。

6月のブラジルW杯はやっぱりすごく影響が大きくて、行くまでの準備と不安、そして帰ってきた後の虚脱感はハンパじゃなかった。
ただ、その分今は世界中のどこ行ってもなんとかなるかも、ぐらいの気持ちはある。あ、でも中東とかアフリカはやっぱり無理だけど(笑)
そういう自分の成長は、海外に行くたびにいつも感じられるので、今年もやはり海外には沢山行きたいと思っている。
大切なのは、その度にいちいち気持ちが切れてしまったり、夢見心地に浸ろうとするのではなく、海外にいても日本にいても同じモチベーションを保てるような目標の設定が大事だと思う。語学についてとかは特にね。

blogも完全に死に体だった6~7月を経て、ついに8月に僕は覚醒します笑
これ、きっかけは何だったかいまいち覚えていないんだけど、7月末くらいに夢に神様が出てきて「お前はこのままじゃダメになる」みたいな感じに言われたのを受けて、8月から本気出したんだよね確か。1月から本気だせよって感じなんですが(笑)
blogを怒涛の毎日更新、そしてビジネスの方も7月までの月平均利益の3倍以上を叩き出して、8月は絶好調でした。
英語の勉強もこの頃から真剣に取り組み出して、家具を買って部屋の整理をしてみたり、とにかく「リア充」(2014年初めのblogを参照してくだされ)を目指していろいろ頑張っていたこの時期。なぜそんなに急に変われたのかというと、ずばり睡眠時間を減らしたから。

ライフログを分析するとはっきり分かるんだけど、それまで平均6時間半~7時間くらいだった1日の睡眠時間を、8月から5時間に減らした。
こうすると単純計算でも一ヶ月に50時間近い時間が「増える」ことになるので、その分を仕事や勉強や運動や、いろんな時間に使うことが出来たのだ。この方法は人生を長いタームで考えるほどかなりポジティブな影響があるので、今年も絶対にやり続けたい。
睡眠時間が短いと体調やストレスに良くないんじゃ?と考える人も多いと思うが、減った分の時間をジム行って運動したり、短時間エステやマッサージ行ったり、ご飯をゆっくり食べる方が遥かに体調もメンタルも良くなると思う。これマジで。




7月まで記事数も少ないんで一気に読むことが出来たけど、8月に入ってからは全部読むのもそれなりに大変(笑)。
毎日更新をしてれば確かに駄文やどーでもいい日記は増える。だけど、読み返してみて「おっ」と思う質の記事もいくつかある(自画自賛)。
1月もイイこと書いてるけど、8月も結構イイこと書いてるから読み返してみるのをお勧めするよ笑。
さすがに毎日更新はキツいけど、やっぱり記事を重ねていくというのは大事だし、後になるほど意味を持つんだろうな。何より習慣にする事が大切だ。
習慣の大切さに気づいて、目標を持って日々向上していくことを目指したのも去年の8月からだった。そこから多少なりとも自分が変われたことは、今でも実感する。
今年も引き続き、このことを心に置きながらブレることなくやっていけたらきっとリア充した一年になるよね。

というわけで、9月からはまた明日この時間に書きます!
今日はこの辺で。
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
謹賀新年
あけましておめでとうございます。
2015年もどうぞよろしくお願い致します。
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事