誰が勝って、誰が負けたのか。 衆議院解散総選挙を終えて見えてきたもの
12月14日を終えて、完全に気が抜けています。おそらくこのまま年越しとなるでしょう…それにしても今日はめちゃくちゃ寒いね。外出しようかと思っていたが思わず外に出てから引き返してしまった笑。

衆議院選挙の結果については本当に予想通りな感じで、与党が2/3以上の議席を取るのもそうだし、維新次世代生活といった第三極の野党が負けるのもそうだし、投票率が史上最低となったこともそう。予想外の結果というのはほとんど無かったと思う。こうなると、当然ながらさらに日本人の政治離れ、無関心化は進んでいく。何故か?結果が分かっているゲームやレースは、誰がどうしたって興味を持てないからだ。

「自分の国の将来を決める大切な国政選挙を”ゲーム”だって?」と怒る方もいるかもしれない。文字通り、選挙は国の将来を担う政治家達を選び、決めるためのとても大事なゲームだと僕は思う。自分が参加することによって、ゲームの流れが変わり、結果が変わるかもしれない。そう思えたなら、より多くの人が関心を持って、実際に参加することになるだろう。逆もまた然りだ。そこでどんなに「選挙に行くのは国民の義務だから」とか、「投票しなかったらどうなっても文句は言えない」とか言ってみても、おそらく結果は変わらない。

今回議席を減らした各党は、自らの主張が有権者に届いていないか、届いた上で否決されたものと考えると、自民党もしっかり議席を減らしてるので、アベノミクスやこの2年間でやってきた様々な政策も支持を得られなかった、ということになるのだろうか。あるいは議席を倍増させた共産党の主張は広く有権者に受け入れられたということになるのだろうか。そんなことないよね、きっと。

あと前々から疑問なんだけど、民主党を応援したいんだけど管元総理だけは絶対に当選して欲しくない、という人はどうすれば良いんだろうか。てか結構そういう人はいる気がするんだけど笑。これまた今の日本の小選挙区比例代表並立制がある以上はどうにも出来ないのかなぁ。実際このシステムはものすごく複雑で分かりにくいのだ。何故、菅さんは再び当選して、海江田さんは落選となったのか、どちらも小選挙区では落選しているにもかかわらず。

昨日は結果について色々なニュースやら論評を見ていたせいでblogに書けなかったんだけど、今日早くも通常モードな感じだ、Yahooジャパンあたりは。もう一昨日の選挙の話題なんて誰もしてない。一ヶ月も経たないうちに次の通常国会が始まり、これまでとほとんど変わらないメンバーでいつも通りに行われるだろう。今回の選挙に700億円の税金を使って。

今年もあと二週間、どんな風に過ごしますか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
いよいよ明日!
いよいよラスト一日、泣いても笑っても今日で最後です。明日が本番!みなさんに最後のお願いをしにやって参りました!

さて、何のことでしょう?笑

明日は天気が荒れ模様になるようで、雨や雪が降ると投票に行くのも難しくなりそうだ。僕自身もどうしようかまだ悩んでいる。正直、選挙どころじゃないのだ今は。ネット投票があればもちろん必ず投票するんだけどね。わざわざ投票所に行くって行為が既に大きなコストなのよ。うん。

今日も精一杯頑張ります!
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
努力は必ず報われる?賢く生きるための上手な時間の使い方
唐突だけど、僕が勉強やスポーツ(運動)、楽器演奏が好きなのは、努力した分が必ず結果として現れるからだ。どの程度努力すれば、どの程度の結果が得られるかは個人の特性によるけれども、努力した分向上するのは間違いない。どんなに勉強が苦手でも同じことをひたすら何十時間、何百時間とやり続ければテストの点数は上がるし、どんなに運動オンチでもキャッチボールを1000時間続ければボールを投げるのが必ず上手くなる。(キャッチボールを始める前よりヘタになった、ということは99.9%ない)

この場合、「努力する」とは自分の時間的リソースを費やす、という事に他ならない。そう、一日は常に24時間。誰もが平等に持っているのはお金でもチャンスでもなく、この「時間」という資源だ。深刻な病気にならない限り、この平等に与えられた時間というリソースをどこにどれだけ使うか、それで人生が決まってくる。普通は一番自分がやりたいこと、あるいは得意としている事にこの時間リソースを費やす=努力するというのが結果を生みやすいが、ご存知の通り多くの人にとってそれは簡単な事ではない。僕にとっても。

努力した分結果がついてくるなら、それを一生懸命頑張ればいいじゃないか、というのは正論であり、理想論的でもある。まず何に努力すれば良いのか分からない、あるいは決めきれない。さらに言うと、そもそも努力したくない(面倒くさい、しんどい)人も多いだろう。もちろん僕にもそういう面がある。けれども、「努力したって意味ない」とは思わない。努力した分、必ず成果に繋がるジャンルは、ある。だから、そこになるべく時間を掛けるようにしている。

一方で、僕が恋愛嫌いなのは努力した分だけ成果に繋がるとは限らないからだ。さっきも言ったように、テスト勉強やキャッチボールやピアノ練習は、必ずやった分だけ向上に繋がる。いくら努力しても全く向上しない、ということは「絶対に」ない。※くどいけど、ここを強調するのは、勉強や運動や楽器演奏は生まれつきのセンスだと思っている人があまりに多いからだ。それは全く間違っている。)

だけれど、例えば恋愛の場合は、好きな人のことを1万時間想いつづけても、その恋が叶う可能性は全く向上しない。恋が叶うどころか、ほんの僅かでも自分の事を好きになってくれるということさえないかもしれない。想い続けるだけじゃダメだ!行動しないと!という事で1万時間好きな人の傍に張り付こうもんなら、それこそストーカーでタイーホされてしまう。うぅ、自分で書いてて震えてくるくらい恐ろしいな恋愛って(笑)。

要するに、時間的リソースを費やすことと、成果の向上に相関性が全く無いのが「恋愛」だ。相手を振り向かせるための努力、というのはあるような気もするが、それは時間リソースの量というよりもテクニックとか、タイミングの要素の方が圧倒的に重要だ。そもそも、ダイエットして健康的な体型になるとか、ファッションや髪型やメイクで外見を磨くとかは、不特定多数に「モテる」為の努力であって、それは意味があるしやる価値があると思うけれど、意中の人との恋愛を成立させる相関性はないような気がする。だから恋愛は難しいんだろうね。

朝から一体何を書いているんだろう俺は!(笑)。

♪夢は時間を裏切らない 時間も夢を決して裏切らない by槇原敬之「約束の場所」

まさにこの歌詞の通りである。僕なら「夢」を「成果」とか「結果」に変えたくなるけど、それじゃ歌詞としてゴロが悪いね。今日という時間も、決して君を裏切らない。だから今日も一日、一緒に頑張ろう。
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
あと3日
せっかくblogに書いたのに(?)、早速為替が円高方向に曲がってしまった。うーん予言の書はずれた(笑)。それにしても一気に4円近く円高に振れるのは、どっちにしても急な動きすぎるよなぁ。ちょうど海外から大きな買い物をしようとしてたから僕にとっては好都合なんだけれど。

日曜日の投票を前に、都内でもあちこちで選挙活動、いわゆる街頭演説とかそういうのを良く見かけるようになってきた。あなたの街の最寄り駅にも、朝や夕方にきっと誰かしらいるだろう。与野党でトピックにしていることが噛み合ってないから、やはり争点がぼやけている選挙だとつくづく思う。

アベノミクスの成否を問う、という点にしても、名目賃金の引き上げ率は確かにプラスだし、実質賃金は実際のところずっとマイナスだ。要するに世の中の景気は良くなって、一般的な家庭の生活は苦しくなって、というところだろうか。個人的な実感としてもそんな感じがする。株価は倍になってるから間違いなく景気は良くなってると思うし、生活が楽になって色々お金を使える余裕が出てきたかというと、全くそんなことは無い。

こういうことについて、党としてどういうスタンスをとっているか、ではなく、個人としてどう考えているかを明確に述べられる政治家がいたらいいなぁと思うんだけど、いないなぁ(笑)。若い人がそういう風に政治的な意見や考えを主張できればいいと思うんだけど、そういう政治家の人も聞いたことない。いっそのこと僕がやってみようかと思っちゃう。

泣いても笑ってもあと3日です。
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
もしも国内初のエボラ感染者になったら、どこまでプライバシーは守られる?
風邪気味っぽいじゃなくて完全に風邪でした(笑)。いかんなー今週はゆっくり寝てられる場合じゃないのに…

海外から帰ってきて、どうも体調がおかしい…となるとやはり想像してしまうのは「エボラか!?」。日本人初の感染者になったら名前とか出ちゃうんかな。もちろん西アフリカとは全く関係のない国に行っていたのですが、それでもどこで感染するかなんて分からないもんねぇ。帰国して入国審査の時も、正直いつもと違うなにか特別な警戒とか、水際対策をやっているようには感じなかった。人づてに感染していくのは症状が出てからだっていうから、気付かずにそのまま入国しちゃうことだって全然あり得ると思う。

というわけで、ドキドキしながら病院に行ってきたのですが、普通に睡眠不足と過労からくる喉風邪のようです(笑)。インフルエンザでもないから本当に良かった!さーて今日も仕事しようっと。
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
勝負の一週間
気がつけば師走も真っ只中。今年もあと3週間とちょっとになってしまいました。
個人的に、今週はかなり勝負の一週間!今週を乗り切れば後は与力で年内はいけるはず…笑
というわけで頑張りたいと思います。体調は相変わらず風邪ぎみっぽいのですが。

衆議院選挙もなんだかんだで今週末だもんね。各候補者は僕以上に今週を勝負の一週間として全力で選挙活動することでしょう。ただ、ずっと言われているように今回の選挙は選挙をする争点そのものが見えずらい、かつ誰が勝つかはほぼ見えているので、投票へのモチベーションは決して高いとは言えないのが正直なところ。

選挙で投票するのは権利でもあり、義務でもある。投票をしない、あるいは白票や無効票を入れることはその義務も権利も放棄していることになる。日本がこれからどんな風になっても文句言えないからね!とまくし立てる人も多いが、個人的にはいまいち賛同しかねる。言っている事は確かに正論だけれども、必ず候補者の誰かに投票する=有効票を投じることが唯一認められた手段なのだろうか。モチベーションもないのにわざわざ時間的、金銭的コストを負わなければいけないのか、などなど。ネット投票が完全に解禁されれば間違いなく投票率は上がって、より民意はダイレクトに反映されると思うのだけど、それじゃ困る人(政治家)が多いからやらないっていうのもあるよね。

というわけで、今週も頑張って行きましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
帰国して早速!
日本に帰ってくると早速体調悪くなるのはなんでだろう~笑
いやぁこっちは本当に寒いですね!昼間はお日様も出ていい天気だけれど、それでも寒いっ。

ニュースでもやっている通り、フィリピンを超巨大台風が襲っています。去年もこの時期に台風で大変な被害が出たフィリピンですが、今年も続けてとは…なんというか本当に運が悪いというかついてない。去年の教訓を生かして、既に数十万人規模でフィリピンの人たちは安全な場所に避難しているようなので、被害が最小限で済むことを祈っています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
急激な円安が海外旅行にもたらすもの 円安はどこまで?
2倍の速度で進む円安、前回円高時に比べ関連倒産件数は3倍超

本日、私が声を大にして言いたいのは「今の時期、海外旅行はやめたほうがいい」ということです(笑)。前にも似たような話を書きましたが、日本で日本円を使って生活していると、なかなか為替変動について意識しづらい部分も多い。円高になっても、円安になっても、それほど普段の生活に影響はないもんね。

ところが記事にもある通り、現在は急ピッチで円安が進んでいる状況で、一晩経つと1円以上円安になってたりする。海外にいて、海外の通貨で買い物していると「これは円に換算すると~」という感じで頭の中で計算するんだけど、円換算すると思ったよりもずっと高いことが多々ある。これが2年前の超円高の時なら、逆にかなり安かったわけだ。たった2年で80円から120円に。これは正直言ってかなりのインパクトがあると言っていい。

なので、比較的物価が安いと思われている東南アジアなんかでも、買い物や外食をしていて「(日本より)安いな~♪」と思うことは、今のところほとんどない。向こうでの物価自体はそれほど上がってないんだけどね。大事なことなので繰り返すけど、ホントに今は海外旅行お勧めできない!

ここで一つこのblog名物、予言の書を書いておこう。おそらく近日中に1ドル125円を突破して、130円くらいまでいくかもしれない。そうなると輸入中心の中小零細企業は記事にある通り相当キツくなるので、目に見える形で円安の問題がオーバーグラウンド化してくる。選挙で勝った後の自民党や、日銀からなにかアナウンスがあるだろう、そこで為替変動に動きがあると僕は思ってる。それまでは海外旅行はぐっと我慢するのをお勧めします(笑)。

ではまた。
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
どこかの国から
こっちに来てどのくらい日にちが経っているか分からないが、日本にいる時よりも元気にやっております。海外来ると体調良くなるのは何でだろうね(笑)

毎日NHKのニュースは見てたりするから大体日本のことは分かってるんだけど、東京だけでなく全国的にすごく寒い寒波が来ているようですね。みなさんインフルエンザには気をつけて!
日本ももうすぐ選挙だけれど、つい先日終った台湾での統一地方選については以下の記事がなかなか面白かったです。香港もそうだけど、日本でも選挙から何かのメッセージが見えてくるような社会になればいいよね。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141202-00054774-toyo-int
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事