ジャッジメント
今日から9月がスタート。先月はとても有意義な一ヶ月だったけれど、今月はそれを越えるくらいさらに有意義で、自分を成長させる一ヶ月になるといいな。それをblogで証明してみせよう笑




海外ドラマって面白いんだけど、全部観るとなると視聴時間がエラいことになるのがネックよね。別に日本のドラマでも同じなんだけれど笑。今はBreaking Badて海外ドラマを見てるが、さすがに面白い。次が気になってつい見てしまう。気が付くとPCの前に何時間も座ってたりして、目にも身体にもあんまり良くないんだよなぁ。

あと1シーズン10話前後として、何シーズンも続くようになるとそれなりに物語がダレてくる箇所はあるし、常に緊迫した展開でずっと続けるのは無理だとしても、登場人物のキャラクターが固定化してややマンネリ化してくるというのもある。それを打破する為にまた新たなキャラクターが加わって…みたいな感じなるんだけど、ドラマが進むごとにどんどん複雑に、悪い意味で「先の見えない」展開になっていく。

その点映画のほうが、2時間くらいで確実に「終る」わけだから、ストーリーや脚本もびしっとまとまるような気がするな。面白いかつまらないかは、2時間以内に決着つくし。まぁ本当は2時間もたずに決着つくんだけれど笑。ドラマの場合、1,2話を観てもその判断が出来ないときがある。僕は30分観て「つまらないな」と思ったら即座にやめるタイプだけれど、それでも先がちょっと気になる場合もある。この辺の判断が海外ドラマはすごい難しい。

映画やドラマだったら30分、マンガなら単行本一巻、音楽だったら1コーラス(1分以下)でその辺の判断をして、その後続けるかどうかを決める。ちょっとでも面白くないなと思ったら即座にやめる、というのが僕のポリシーだ。これを人に話すと「そんな短い時間で決めるなんて!(もったいない!)」と大抵批判されるけど、そうでもしなきゃ時間がいくらあってもたりないのだ!笑
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト