リサイクル
ついに買ってしまった、32インチ液晶REGZA。これでブラウン管テレビともお別れ…って、ものすごい今更感のある話ですが、テレビなんて見なくてもいいのに室内の家具を変えたいって理由でテレビを買ってしまった。朝からものすごい反省。。。

まー買っちゃったものはしょうがないんで、インテリアとして飾ろうかと思うのですが、困るのは古いテレビの処分ですな。これ、専門の業者にお金払って引き取りに来てもらわないといけない。家電リサイクル法とかで粗大ゴミにならないわけですよ。まー今回の場合はまだ全然映るし動いてるからゴミじゃないんだけど。

エアコンや冷蔵庫、洗濯機もそうですが、大型家電を買い換える際にリサイクル法に乗っ取って結構の金額を払って回収、引き取りに来てもらうっては、なんだかなぁと思う次第であります。いや、引き取りに来てもらうわけだからその分の手間賃というか、粗大ゴミ出す時くらいの手数料はしょうがないと思うんだけど、3万円のテレビ買ったら5千円くらい、10万円のエアコンだと2万円近く掛かるときもある(取り外し工事賃含めて)。割とでかいよね、購入価格に対する割合が。

リサイクルとかリユースって、お金とって処分しますってことじゃないと思うんだよね。不用品回収とかも実際呼ぶとお金かかるらしいし。回収したものは実際には部品取ったり、修理してリユースしているわけで、こういうのなんとかならないかなぁ。
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト