美しい自然は自然な美しさ
画像 391

今週も暑かったですね。ようやく慣れてきましたが、それでも東京および日本のこの暑さ、かなりキテます。今年をどうにか乗り切ったら、来年は本気で夏の間だけ避暑で移住とか考えるレベルです。いやーそのぐらいヨーロッパは涼しくて快適でした。涼しかったら外国じゃなくて国内でもいいんですけどね(笑)。

画像 397

ヨーロッパが日本より良いなぁと思う点は、都会も田舎もどちらも美しいこと。衛生的に言えば決して「キレイ」とは言えないことも多いけど(ゴミとか結構落ちてるし)、それを含めても、やっぱり美しいんですよね。建物や建築物を長い年月残して維持している点と、個人的には広告とか看板が少ないのが重要なんじゃないかと感じました。街の景観にそぐわない広告物はあまり見かけなかったし、看板とかネオンとかって、やっぱりアジアの文化なんじゃないかと。

画像 405

都会でもそんな感じだから、田舎に行くと本当に美しい自然の風景が沢山あって、ここに住んでみたいな~と思うことしきりでした。いやー上手く言葉に出来ないけれども、本当に美しい自然の中にいるとただそれだけで感動するよね。日本だと北海道とか、国立公園のような場所まで行かないと観れない風景。しかも日本の場合、そういう手付かずの自然は本当に一部にしかなくって、その周りはあっという間に観光化されてお土産やさんやらなんやらでごちゃごちゃになっちゃう。ヨーロッパだと、パリやロンドンのような大都市からでも1時間電車に乗れば、すぐ写真のような美しい風景を見ることが出来るから。

画像 420

東京から在来線に1時間乗っても、全然自然のあるところにいけない(笑)。だから、都内で言うと皇居の周辺とか、明治神宮~代々木公園の中とかが好き。人が多いことを覗けば、広告もないし、緑たくさんあるし、空が見える。そう!日本の街は電柱あるから空が見えないんだよね。それも結構デカいな。きっと。

画像 421

というわけで、まー海外移住とかホントに大変だと思うので、夏の間だけでも北海道とか…。あ、でも札幌や函館でも昼間は29度くらいあるんだよね~暑い暑い!最高気温22度に慣れると、日本国内は選択肢がほとんどないんだよな。。。奥日光とか南アルプスあたりか。うーん悩む。

画像 355
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト
Premiumな体験
1.jpg


海外でスポーツ観戦するというのは、ありそうでなかなかない機会だ。海外旅行自体が、日本では割と決められたスケジュールに乗っ取っていくものだと認識されているし、自由旅行の場合でも日程がタイトなので、なかなかスポーツ観戦する時間的余裕はない場合が多いよね。なので、僕自身にとっても初の経験。しかも数あるプロスポーツの中でも最もチケットの入手が難しそうなイギリス・プレミアリーグのサッカー試合を観てきました。

2.jpg

PLのチケットはとにかく入手困難で、特に人気のある「4強」と呼ばれるArsenal、Chelsea、Liverpool、そしてManchester Unitedが絡むゲームに関しては、日本でチケットを買うと平気で5~10万円くらいする時がある。飛行機や旅費は一切含まず、試合チケット1枚だけで!



で、ミーハーな僕は本場のサッカーも観たいが、どうせ観るなら今期から初の日本人選手として香川選手が加入したManchester Unitedの試合が観たい!とあまり深く考えずに決めてしまったんだけれど、もちろんそんな大金を出すわけにはいかないので、現地の友人の力とインターネットを駆使して定価でチケットをゲットしていきました。ダフ屋やチケットショップはもちろん使わず、定価の41£。それでもまーまー高いが(笑)

3.jpg

事前に日本のサッカーファンから言われてたけど、現地の会場につくとその熱気、雰囲気、本場のサッカースタジアムとチーム(選手)が持つ迫力に圧倒されました。もちろんプレイの内容も超一流なんだろうけど、僕はそこまでサッカー詳しいわけじゃないから、細かい所よりもとにかく雰囲気や会場の空気に興奮したなぁ。応援の声とか地鳴りみたいでもの凄い。太鼓とかラッパとか楽器は持ち込み禁止だから、日本のスポーツ応援のそれとは大分違う。本当に空気が震えるような感じで。



ものすごく近い芝のグラウンド。そこでプレイする世界トップの選手達の動き。ひとつひとつのプレイに対して歓声、どよめき、怒号、嘆き(点を取られた時とか)。喜怒哀楽がスタジアムの中にもの凄い密度で渦巻いていて、選手達は相当タフな環境で試合をしているんだなーと。そこに絡んでるお金の額とか考えてもハンパなプレッシャーじゃないだろうし。いやーすごかったですよ。現地のサポーターは、応援するチーム同士でガチの戦争をやってるみたいな感じでホント怖い。ワーワーキャーキャー言って楽しむ雰囲気は全くない(笑)

4.jpg

香川選手ももちろん凄かったです。途中交代だったので調子はそれほどでもなかったのかもしれないが、やっぱりあの場で日本人がプレイしている姿には胸が熱くなりました。しかも脇役ではなく完全にチームを引っ張る主役の一人だったからね。ただし、僕の行った試合はマンUのアウェイゲームだったので、マンU及び香川選手を応援する事は全く持って不可能(笑)。アウェーの選手は紹介すらされませんでした。なので、心の奥底で香川ガンバレ!とは思いながらも、周りの空気を見てホームのチームSouthamptonを全力で応援。ロスタイムで逆転負けした時はホントに泣き崩れるかと思いました。後々考えると2-3のシーソーゲームで本当に面白い試合だったんだけど、あの時の会場は超がっかりムードでサポーターはみんな凹みまくってましたねー(笑)。


このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
至福の1杯

なんか体調が優れないんですが、どうにか今日のスケジュールこなし中…早く家帰って寝たい。


そんな時に立ち寄ったコーヒーショップで飲む一杯のアイスココア。うんまあぁぁぁぁいぃっ!!生き返るはマジで。一杯270円ですが、最近感じる一番の幸福感がこれです(笑)。週に一度の贅沢ていいますかね。はい。


自宅でもアイスココア作るんだけど、絶対こんな味わいにならないんだよな~。濃さ?甘さ?が全然違う。誰かド○ールで働いた事ある人、僕にこれの作り方教えてくれませんか??(笑)ウマいわーほんま。
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
旅日記
triump.jpg

パリでの滞在は天気にも恵まれて、とても気持ちの良い街並みを感じられました。まー昼間は結構暑かったけど、日本とは湿度が全然違うので快適ね。風もあって涼しかったし。

ruavle.jpg

夏休みで一番ハイシーズンだった事もあって、どこに行っても世界中からの観光客で一杯。いわゆる観光名所の行列とかどこもTDL状態だったな。。。東京はパリ以上に大都市だけれど、世界中から観光客が、って感じでは全然ないよね。そもそも外国人自体がそんなにいないし。この時期、週末のパリはフランス人を探すのが大変なくらい外国人だらけでした(笑)。

nortldarm.jpg

建物がとにかく綺麗。建築物そのもの歴史と、そこからくる重厚感?みたいなのがこの街の雰囲気を作り上げているんだなーと。道路とか、街自体はそんなに綺麗でもない。結構ゴミも落ちてたし!

senu.jpg

歩き回ってヘトヘトになったら、適度にセーヌ川を見ながら休憩。

garnie.jpg

チャンスがあればオペラかバレエを見たかったんだけど、夏のこの時期は完全にお休みなんだよねー知らなかった。残念。

mommartol.jpg

モンマルトルも立錐の余地がないくらい観光客でごった返してたけど、高い所からみる街並みはやっぱり良かった。丁度近くで結婚式があって、新郎新婦がサクレクール寺院をバックに記念撮影。そこに沢山の観光客と混じって僕も写ってしまった。たまたまだったけど、なんかすごく幸福な空気がそこには感じられた。夜8時過ぎてもまだまだ明るいこの季節のパリ(写真はPM8時半くらい)。外国に来てるんだな~と実感。


このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
帰国しますた(数日前)
画像 124

無事に帰国しております。はい。もー時差ぼけと海外ボケで心身ともに参って参って…とりあえず日本、暑い!というか東京だけかもな、この感じは。外が暑いのはもちろんなのですが、クーラーで人工的に冷やされた部屋ってのが結構ダメみたいで、10度以上の温度差になかなか苦労していました。言い訳メイビー。


てかAKB48ってどうなったんだ…?前田さんは卒業していないのか…?


毎度海外から帰国すると、いろんな意味で(時差ぼけだけではなくて)海外と日本とのギャップに参ってしまうのですが、今回は複数の国で日数も長かったので、かなり精神的にドーンときてます。早く立ち直らねば。自分自身を向上させるためには、想い出に浸っている暇はないのだよ。また行けるように頑張ればいいんだし!

まーとにかく、犯罪や病気にもならず無事だった事がなにより。すごく充実してたし、楽しかった旅でした。というわけで写真などもちらほらアップします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
ヤマ場に来ました
日本を出てからあちこち行きましたが、今回の旅の山場が今日!
初プレミアリーグ観てきます!香川!まんゆー!楽しみ~♬
こっちは治安も良いので他の国に比べてラク~な感じなのですが、流石にスタジアム周辺はピリピリというか異様なムード。まー殺気だっております。笑
そんな訳でスタバからネット中。こっち来てから初めて入ったな~便利便利。
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事