グランドラインからの帰還(おおげさ)
いや~先週の水曜日くらいから、blogでもちょっと書いたんだけど
風邪気味で体調悪くて、でもそのまんま特に何も対処せずいたら
26日月曜くらいから急に来ましたわ。一歩も動けないくらいの高熱。
おかげワンピースは全巻2日で読破した(笑)。
なんとか今日くらいからようやく外に出れるように…ただ、まだ
仕事とかアタマ使うのは無理。今年の風邪は怖いぜ。







ワンピースは、全63巻読んでもまだ話が続いてる(連載中)という事もあり
読後感はひじょーに中途半端でヤな感じ(笑)。
ま、これは漫画のせいじゃないけど。
今なら全てのキャラクターと全てのエピソードが脳に記憶されてる状態だから
どんなワンピースファンとでも話を合わせられる自信がある!
なんでこんなに多くの人に支持されてるかも何となく分かった。
夢と冒険と、それを彩る笑い、泣き。
エンターテイメントは王道が一番だよな~っ。






先ほど3時間ほど前にドイツ連邦議会ではEFSFの融資拡大を可決した。
とりあえず、先週blogに書いてた「危機」なるものは回避したわけだ。
しかも、僕も含めて大方の予想は「僅差で可決」だったけれど
予想を覆す「圧倒的多数での可決」で、最大約44兆円のギリシャへの
追加融資を決めたわけだから、ドイツ(政府も国民も)の今回の判断は
さすがと言わざるを得ない。隣国がお金無駄使いしてピンチだからって、
この金額を国の予算=税金から投入するのは、それだけ今回が自国を含めた
ヨーロッパ全体の危機だと認識しているからなんだろうか。
でもって、EUの危機というのは同じくアメリカ、日本やその他先進国の
危機とイコールだって事も、やっぱりもっと認識するべきだと思う。
ま、とにかく堅苦しいことは抜きにとりあえず「ほっとした」。
まだ全ての危機が過ぎ去ったわけでは全然ないんだけど…
とりあえずワンピース的に言うと「宴だ~っ!!」の展開だな(笑)。
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト