Man in the Mirror
blogを携帯で更新しようにも、せっかくの写メを撮るネタがない。
いや、だって自分の部屋内じゃ俺全裸だし。そんなの撮れないだろ。
昨夜は七夕だったので、それこそ夜空でも撮ったろかと思いましたが、
東京の空は意外にも真っ暗なのだな、この時期。





何日か前のネタなんだけど、面白かったので以下にリンク。
体験した人の90%以上が「当たってる!」と感じた、驚異の性格診断!

http://www.egogram-f.jp/seikaku/index.htm

んまぁ、エコグラム自体はそんなに新しい物でもなく、いわゆる動物占いとか
一時期沢山流行った○○占いみたいなのの元は、大抵この”交流分析”を
基にして作られているのが多い。
優れた占い師が良く当たるのと同様に、このエコグラムによる性格診断が
良く当たるのは、設問の選択によって本来自分では意識していない
性格パターン、すなわち自我状態を浮き上がらせるように作っているから。
ポイントは「Yes」「No」の選択肢に加えて、第三の「どちらともいえない」が
加わっている事。設問の仕方にもよるけど、自分自身の性格や行動と言うのは
あらゆる部分で「どちらともいえない」のが通常の状態であって、例えば
「時々感情的になってしまうことがある」という質問の場合、人間にはみんな
感情がある以上、かならず「はい」でもあり「いいえ」でもあるわけね。
なので、エコグラムを用いた自己分析法は、大抵の場合「どちらでもない」を
選び続けると、一番バランスの良い人間像が出来たりする。
人間の感情や性格ってのは、優劣や良し悪しがあるわけはないし、むしろ
バランスが多少悪いからこそ人間らしいのであって、エコグラムで
バランスの良い理想の形が出たりしたら、実はその人は人間味の薄い
コンピューターみたいな性格って事になるのかもしれないのだよ。





というわけで、難しい理屈は抜きにしても実際良く当たるわこれ(笑)。
どう答えても、大抵結構キビシイ分析が出てしまうので、怒りっぽい人や
今ちょうど凹んでたりする人はあんまりかもしれないけど、是非暇つぶしや
話のタネにやってみたりすると面白いかもよん。
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト