冷えない関係
よくよく見ると前回のblogは何が何だか全く分りませんな(笑)
久しぶりにアキユキとDrum録りだったのですが、まーなかなかに
面白かったです。やっぱり実践でやると色々分かるわ。






それにしても、ここ数日更新が滞っていたのはプライベートで
非常にショックな事がありまして、鬱々としておりました。
それはなんと「冷蔵庫が冷えない」。
ま、要するに故障です(笑)。
ちょっと何日か家を離れていたのと、なにせ中の電気は付いてるし
モーターの音もしてたから全然気付かなかったんだけど、
気付けば冷凍庫のものは全て溶けて水浸しに、
冷蔵庫の食べ物はほとんどダメになって捨てるハメに…
いやーもうホントショックで。元来食べ物は粗末に扱えない性格なので
食べるつもりだったものを捨てると言うのは心底ツライ。
あと、新しい冷蔵庫を買わなきゃならんのか?とか
修理したら幾らかかるんだ?みたいな金銭的プレッシャーもツラくて(苦笑)
もー打ちひしがれてました。
電気製品なんてのはいつか壊れるわけで、大抵のものは壊れても
全然ショックじゃなかったりするんだけど、冷蔵庫はアレだ、
結構キマすよ。人生初だからかもしれんけど。








で、今週は週明けから冷蔵庫ナシの生活を送ってみたんだけど、
取り合えずスーパーに買い物に行く事も出来ず、食生活は完全に
米・麺・お茶みたいな感じで、要するに乾き物と水、みたいな。
パンもバターとかジャムが無理だし、ラーメンやパスタも具なしだし
なかなかサバイバルな感じだったのですが、意外に食費が浮くという
メリット?もあったりして、新たな発見が。
まぁ~同じくらいの歳の一人暮らし男性独身はこういう時は
外食かコンビニ弁当が妥当なんだろうけど、僕は基本的に
断固自炊派の料理嫌いなので、外には出ずにやりくりしたりして
わずか数日ではありますが、blogも書けないほど必死でした。
で、今日やっと冷蔵庫メーカーの技術者の人が来てくれて
裏側のコンデンサか何かを交換して、10分くらいで修理完了。
ォォォオオ冷えてるぅゥ!!あっけないほど簡単に直してくれました。
もっと早くこいよコノヤローと文句を言いそうになりましたが、
(まだ買ってそんなに経ってないので)修理代はタダにしてくれて
もうサ○ヨー最高!みたいな(笑)
でもヨカッタ、ヨカッタ。






いわずもがな、僕達の生活は当たり前のように電化製品に囲まれていて
僕自身はテレビやビデオも必要ないし、冷暖房も電子レンジも滅多に使わないし
パソコンと炊飯器があればいいかーなどど勘違いしておりましたが、
冷蔵庫はマジで重要ですわ。精神的拠り所になる。
あと洗濯機か。いや、これは手洗いでもいいか。
基本的に、冷蔵庫はまず簡単に壊れないように出来ているらしいので
なんかおかしいなと思ったら、みなさんまずメーカーに電話ですよっ。
って、何のblogだこれは(笑)
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト