連れてって、連れてって
さむっ!と思わず震えるような、急に冬の訪れを感じた東京。
なんか今日は福岡で初雪!?とか、全国的にもかな~り寒かったみたいで
ああいう天気のニュースをテレビでみると、にわかに色んな街の
風景やら空気を思い出して懐かしくなります。
東北・北海道も今日明日はかなり雪みたいだよね~信じられん!







で、まぁ東京は雪には全然程遠いですが、日中の晴れている時も
それなりに空気は冷たく、寒くてシンドイというよりはピリッと引き締まった
冷たい空気を感じることが出来て、僕は好きです。
なんか上手く言葉に出来ないけれど、今日みたいに天気のいい日の
程よく冷たい(?)午後の陽射しって良くないすか?
強いて言えば夏場の高原のような。陽射し暖たか風冷た、みたいな。
寒くも暑くもない時期の、どちらかと言えば寒い目のシーズンが
この上なく好きです。要するに初春と晩秋だな!
ご多分にもれず、秋から冬に掛けてのこの時期は
人肌も恋しく、ぬくもりが欲しくて寂しさ募る僕ですが(笑)
それと同時にクリエイティビティも高まるような気がしてて、
寂しくなればなるほど?割と創作意欲が高まるタイプらしい。
昨日もメンバーみんなと飲みに行っていたのですが
僕は中でもぶっちぎりで孤独というか、まぁ正直人に会ってない。
たまに新宿やら渋谷の人込みに行くと、まるで銀河系を離れた
別の惑星に紛れ込んだような気分になりますが、そのぐらい日常的には
人間を見ていないので、それはそれで困ったちゃんである。
良くアタマおかしくならないね~?と佑に突っ込まれてしまったが
むしろ自分の場合こういう生活の方がギリギリ正常でいられるのかも?
と、今日みたいな冷たい陽射しの日に思うわけです。







最近何故だかとみに、北欧の国に行ってみたいなぁと思うことが多くて、
勿論一度も行った事がないんだけど、ノルウェーとかスウェーデンとか。
イメージとしては寒くて綺麗な国、みたいな感じはあるけど
正直どんな国でどんな人々かは、全然分らないな~。
北欧に興味があるのは、天候や自然、景色もそうなんだけれど
文化や民族、政治においても独自性が強い割りに、ちゃんと
経済は先進国化してるところが、すごく興味あります。
それに付随して、モノづくりやアーティスティックなところにもちゃんと
強みがあるというか、やっぱり他とは違うものがあるような気がする。
なんでこんなに北欧びいきなんだ、俺は(笑)
ネットでやり取りするような、バーチャルな世界には北欧の国に住む
外人友達も結構いるので、そういう事を僕が口にするたびに
一度遊びに来てみなよ!というありがたいお誘いを貰う事もありますが
これまたなかなか日本からは遠いもんなぁ。
北海道にしておくか、やっぱり。
東北や北陸、日本海側なら山陰や北九州もありだよな。
というわけで、何故か寒そうな地域に行きたい最近の僕です(笑)
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト