Sergeyからの手紙
つい先日の話なんだけれど、僕のところにピピッと送信されたメールの中に
知人のウクライナ人から「来週日本に行くんだけど、会わない?」
という、何ともリアクションに悩むメールが来た(笑)





なんてったってウクライナ、である。
旧ソ連の西側で、今は独立して石油や炭鉱資源が豊富な国、というぐらいの
知識しか僕にもなくて、当然その人とは会った事も直接話した事もない。
彼の名はセルゲイ。年齢不明。家族構成不明。多分男性(笑)。
いつもお互いにつたない英文でやり取りをしているんだけれども、
彼曰く、「夢にまで見た生涯初めての来日」だそうで、相当興奮しているらしい。
観光か、それともビジネスか、と聞くと、「どっちも」だって。
多分…凄い勝手なイメージだけど、お金持ちのおじさんような気がする(笑)
いやぁ、だってウクライナから日本にはなかなか来ないっしょ。。。
プライベートな知り合いはいないようなので、時間が合えばという事なんだけれど
ものすごく迷っています(笑)。





9月に入ってからニュースでも盛んにやられていますが、
僕も生身で感じる実感として、アメリカはすご~く景気が悪いようです。
同じくらい感じるのは、ロシア、ドイツ、東欧のいくつかの国は間違いなく
景気がいいってことかな。これホントに。
北欧は景気が良いのか悪いのか分らないけど、みんな楽しそうな感じがする(笑)
ま、今まで生きてきてこんなにも身近にウクライナを感じた事はない
今日この頃でありました。
いや~どうっすかな、セルゲイ(笑)。
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト